エンリッチドエア(ナイトロックス)ダイビング

エンリッチドエア(ナイトロックス)って何!?

空気が酸素100%ではないことは、ダイバーではない方でもご存知かと思います。
空気には窒素約79%+酸素約21%+その他アルゴンや二酸化炭素などが微量に含まれており、通常タンクの中にはこういった成分の空気が圧縮されて入っております。

酸素約21%に、1%でも多くの酸素が足された空気のことをエンリッチドエアと呼びます。
一般的には、酸素濃度を32%や36%でのダイビングが多いために、略語でEANx32(NOAAナイトロックスⅠ)や EANx36(NOAAナイトロックスⅡ)とも呼ばれております。
ダイビングにおいて、エンリッチドエアとナイトロックスは同じ意味合いを持ちます。
海外ではナイトロックスと呼ばれていることが多いです。

ちなみにナイトロックスとは、酸素と窒素の混合ガス全てを表します。
今、皆様が吸っている空気もナイトロックスとなります。
 

エンリッチドエアの特徴

エンリッチドエアで減圧不要限界を延長

 

酸素濃度を増やしたエア=エンリッチドエアでダイビングを行うと減圧不要限界が飛躍的に延長できます。
 

エンリッチドエアの効果比較

水中生物の観察や、水中での写真撮影がじっくりとできるようになります。
水面休息時間も短くなり、アフターダイビングの時間も多く使え、のんびりとダイビングができます。  


エンリッチド・エア(ナイトロックス)ダイビングは安全に減圧不要限界を延長する為の最新技術です。
 

エンリッチドエアは人気ナンバーワンのスペシャルティコース

エンリッチドエアダイバーコースは世界中で一番人気のスペシャルティーコース

レクリエーションダイビングでは、エンリッチド・エア(ナイトロックス)の歴史もまだ浅いですが、軍事目的等では50年以上の歴史があると言われております。
それらのデータによってエンリッチドエア(ナイトロックス)はレクリエーションダイビングに使用しても問題ないと判断され、現在では世界各国で広く普及しています。
海外では一般化しつつあり、海外にダイビングされる方にとって重要な事柄です。

enriched_SP.jpg
エンリッチドエアの使用イメージ
 

低リスク、疲れの軽減にもなります

ダイビングで関わってくる「減圧症」「窒素酔い」のリスクを軽減できるだけでなく
ダイビングを楽しみながら活性ガスの酸素を体内に多く取り入れることによって脳や筋肉が活性化します。
前述したように水中生物の観察や水中での写真撮影がじっくりとできるようになり、普段より物がはっきり見えたり、ハードな動きをしても疲れが少ないという利点があります。

こんな方に特におすすめします!

  • 疲労度を最小限に抑えたい方
  • ダイビング後、翌日飛行機(特に早朝)に乗る方
  • 15m~25mで、長く潜りたい方
  • 海外でエンリッチドエアーを利用する方
  • 最近体力が落ちてきたと感じる方

 

参加資格

  • 年齢15歳以上で健康状態が良好であること
  • PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上の資格、または同等の資格保持者

※ 過去に耳の病気、呼吸器系、循環器系の病気にかかったことのある方は、医師の診断書が必要な場合もあります。お問合せください。
二日酔い、極度の寝不足、体調不良状態のお客様には、担当スタッフの判断によりコースへのご参加をお断りさせていただく場合もございます。

※ 未成年の方は参加申込書に親権者の方のご署名が必要です。
親権者の方が同行されない場合は、事前にご記入いただけるよう、こちらからお届けいたします。お問い合わせください。

料金 お試しキャンペーン

エンリッチドエアお試しキャンペーン

エンリッチドエアダイバー・スペシャルティーコースを取得していない方に。
エンリッチドエアーダイビングをお気軽に楽しんでいただくためのお試しキャンペーン。
FUNダイビングでの使用となります。
エンリッチド・エア(ナイトロックス)ダイビングをご自身で体感下さいませ。

1ダイブ料金:お試しか!キャンペーン ¥3,200(通常¥4,700) 
 料金に含まれる物:簡易指導&講習、エンリッチド・エアタンク、専用レギュレーター
※ダイビング料金は含まれません。  
  ダイブコンピューターをお持ちでない方はご相談下さい。
  当日のご予約はできない場合がございます。

 

お申し込み

このページのコース名

『エンリッチド・エアダイビング』 (※コピーしておくと便利です)

(まずはお分かりになる範囲で結構です)