Diving Service easeイーズ
ショップ紹介
沖縄ダイビングショップのショップ案内
沖縄ダイビングショップのショップ案内
お得情報
沖縄ダイビングショップイーズのおすすめ
ライセンスは無いけれど海に潜りたい!
ダイビングショップで沖縄の海を体験
ダイビングショップで沖縄の海を体験
ダイビングショップで沖縄の海を体験
ダイビングショップで沖縄の海を体験
ダイバーになりたい!
カード取得も可能のダイビングショップ【沖縄】
カード取得も可能のダイビングショップ【沖縄】
ステップアップしたい!
カード取得も可能のダイビングショップ【沖縄】
カード取得も可能のダイビングショップ【沖縄】
ファンダイビングコース
沖縄ビーチポイント砂辺まで徒歩1分のダイビングショップ
恩納村から北谷沖ボートポイントでダイビング移動は約10分
沖縄中部出発ケラマボートダイビングが可能
沖縄中部出発伊江・粟国・渡名喜ボートダイビングが可能
ジンベイザメダイビングが可能なダイビングショップ

ダイビングショップイーズ料金設定
沖縄ダイビングショップイーズへ
ダイビングショップイーズ個人情報保護について
沖縄でダイビングならダイビングショップ イーズ(ease)
2006 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2006年3月31日(金)
風:南東 気温22℃水温21℃
まだ日も昇らぬうちから粟国島へ!エントリーする時には太陽が昇り始めていました。カスミチョウチョウウオ、アカモンガラ、ナンヨウハギの群れを横目に見ながら、根から根へと・・・岩の隙間には大きめのネムリブカ。グルグル回っていましたね〜。安全停止する前に真下を見るとクエが。あれ?ギンガメアジのトルネードは??とボートにピックアップされたのでした。

2006年3月31日(金)
風:南東 気温22℃ 水温22℃
ご家族でスノーケリングとダイビングにご参加いただきました。スノーケルチームは説明終了後、先に海に入ってダイビングチームは陸で説明をしてると「ギャ〜!」との雄叫びが・・・見ると一番下の娘さんが「魚恐い〜。珊瑚恐い〜」。でも、一番元気だったのはあなたですよ〜!ダイビングチームも海に入って色とりどりの魚を観察しました。もう少し大きくなったら皆で再チャレンジしましょう。

2006年3月30日(木)
風:北西 気温19℃ 水温22℃
潮が干いていたので重い器材を背負って少しあるいていただきましたが、お一人は真栄田岬でのダイビングの経験があり、「真栄田岬に比べればぁ〜♪」と。呼吸の練習からお二人とも落ち着いていて、上手に泳いでいらっしゃいました。‘きしもと食堂’‘おきなわ畑’に無事に着いたかな?お仕事頑張ってください。また沖縄で一緒に潜りましょう!

2006年3月29日(水)
風:北 気温17℃ 水温21℃
もうすぐ4月で社会人生活が始まろうとしているのに、ギリギリで旅行の計画を立てて沖縄にやってきたお二人。テンション高く、ウェットスーツとフードベストがかなりお気に召したようで、カタログのモデルのようにポーズをとって写真を撮っていらっしゃいました。浮いたり沈んだりの浮力調整が難しかったかな???また挑戦してください!

2006年3月27日(月)
風:東 気温21℃ 水温22℃
鬼退治に行ってきました。鬼といってもオニヒトデです。見るからに他のヒトデと違って悪そうですね〜!サンゴを食べてしまうことで有名ですが、刺されると指の形が変形してしまうほど腫れ上がる人もいるのだとか・・・ホントに気をつけましょう。退治方法は各自ハンマーを持って行き、叩きつぶしました。この地道な作業によって沖縄の珊瑚が増えてくれるといいですね。

2006年3月26日(日)
風:南 気温22℃ 水温22℃
ヤシャハゼ。漢字で書くとヤシャ→夜叉。ハゼの顔が夜叉のメイクをする時に似ていることから、この名前がつけられたそうです。ヒレをピコピコ動かして砂地でホバーリングしている姿は癒されます。ライトを照らして観察するときは、ハゼの周りから徐々に照らしていくとライトの光に慣れてよく観察できます。

2006年3月25日(土)
風:東 気温22℃ 水温22℃
水中は産卵シーズンに入りました!ピンポン玉の様なコブシメの卵が岩やサンゴの隙間に、クマノミ達もポツポツと・・・(こちらの写真のトウアカクマノミはまだでしたが、これからが楽しみです♪)各種ウミウシ(ちなみにウミウシはリボンのようなヒラヒラした感じの卵です)も見られ、水温も徐々に上がってきているので、是非観察しに行きましょう。

2006年3月22日(水)
風:南西 気温24℃ 水温21℃
ライフセーバーの資格をお持ちの体育大学生3人組はたくましかった!ダイビング終了してからの長い上り階段をおしゃべりしながら上っていましたもんね♪普段から体を動かしているからでしょうね〜。そして水中カメラを向けると余裕の笑顔。ツバメウオ、クマノミ、チョウチョウウオ等を見ながら皆さん上手に泳いでいらっしゃいました。また一緒に潜りましょう。

2006年3月21日(火)
風:南 気温22℃ 水温21℃
少し晴れ間がでた午後から潜りました。呼吸の練習を念入りに行ってから潜りましたが、慣れるまで大変だったかな?息苦しくなったり、マスクに水が入ったり・・・でもカクレクマノミを観察してる内に、徐々に慣れてきたご様子でしたよ〜。梅雨が明けたらまた遊びにいらしてください!次回はもっと色んな魚を見に行きましょう。

2006年3月20日(月)
風:北東 気温20℃ 水温21℃
ちょっと早い春休み(?)をとって、親子でダイビングに初挑戦!お子さんはスノーケリングの経験があるとのことで、水に慣れているのか呼吸の練習を難なくクリア。でも、潜っているときにどうしてもマスクに水が入ってしまったねぇ・・・。お母さんも初めてにしては上手に水中を泳いでいらっしゃいました。今度は少し早い夏休みをとってまた挑戦してみてください。


お仲間の皆さんへのご報告写真・・・一人居残り後の学科テスト
2006年3月19日(日)
風:北 気温:21℃ 水温21℃
体験ダイバーとは思えないくらいのダイビング経験と本数をお持ちのお客様。お仲間の皆さんと過ごすお楽しみ時間ををちょっと後に回して、今回はライセンスコースにご参加くださいました。コース中は泳ぐだけでなく、トラブル対処も実際に行うため、改めて安全に潜ることの重要性と、ダイビングの危険性も、実感していただけたようです。これで見た目ダイバーを卒業ですね。ハードスケジュールの中でのご参加、お疲れ様でした。

2006年3月19日(日)
風:北 気温:21℃ 水温21℃
昨日に引き続き体験ダイビング、ファン、講習と皆さんそれぞれですが、水中で合流して「ハイポーズ!」。エントリーしてすぐにタイワンカマスの群れ、コブシメ達はかなり近くまで寄ることが出来ました。ガーデンイール、ウミウシ各種、エビ、ナマコなどを観察してエキジット。アフターダイブは皆さんで大宴会だそうです♪

2006年3月18日(土)
風:南西 気温23℃ 水温21℃
他のお仲間より一足先にダイビングしたお二人。翌日皆さんと合流する予定です♪ツバメウオが綺麗にかたまって泳いでいるのをじっくり観察しました。下から見上げるとホントにツバメ達が飛んでるみたいです・・・そのうちの一匹がずっとついて来たりして、体験ダイビングをされた方は「ハマりそう〜!」と大満足で2本潜りました。次回はライセンス取得ですかね???

2006年3月16日(木)
風:南西 気温21℃ 水温21℃
初沖縄!初ダイビング!!バイト先が一緒で親しくなり、しかも誕生日までもが一緒。大学は異なれどお二人ともエリート学生でした。説明をきちんと聞いていただいたおかげでスムーズに潜ることが出来ました。水中に慣れてから泳ぎ始め、下を見ると深かったりして浮遊感を楽しむことが出来たのではないでしょうか・・・?最初と最後の階段と崖がちょっとキツかったかな?また遊びに来てください。

2006年3月15日(水)
風:東 気温21℃ 水温19℃
午後からお越しいただいた皆さんと、うねりも大分静かになった砂辺でダイビング。3チームに分かれて練習からスタート。多少時差はあったものの、水中ではしっかり全員集合し、水中での記念撮影となりました。デジカメ持参のお客様は各チームを回りながら色々な角度から写していらっしゃいました。普段は見られないお仲間の表情が見えて、密かに楽しかったのでは?この後もカーナビを使いこなして沖縄を楽しんで行ってくださいね!パイナップルにはたどり着いたかな・・・?

2006年3月15日(水)
風:東 気温21℃ 水温19℃
高校の卒業旅行で遊びに来てくれました。フワフワのソフトコーラルの上を泳いだり、グルクマの群れが大きな口をあけてグルグル回っているのを見ることが出来ました。帰りは琉球村に寄ったお二人。沖縄を満喫できたでしょうか?進学して夏休みになったら、今度は新しいお友達も誘ってまた潜りに来てくださいね〜。

2006年3月14日(火)
風:北 気温17℃ 水温19℃
3日連続で医療系の学生さんの卒業旅行です。昨日到着されたお二人は「この天気でダイビング出来るんだろうか・・・」と心配だったそう。今日は少し晴れ間が見えて、天気に負けず沖縄らしい事が出来てよかったです♪細身の体なのに重い器材を頑張って背負って歩きました!また仲良し二人組で潜りに来てください。

2006年3月13日(月)
風:北 気温17℃ 水温19℃
こちらのグループも北海道から!ダイビングは初めてとのことで、説明と水面での呼吸の練習をじっくり行ってから潜りました。「浮いてしまう〜」「マスクに水がぁ〜」「呼吸が苦しいかも」など、皆さん色々ありましたが、最後は3人揃って水中写真撮影に成功しました。寒かったので帰りは‘ちゅら〜ゆ’に行ったかな?また遊びに来てください。

2006年3月13日(月)
風:北 気温17℃ 水温19℃
卒業旅行で北海道から遊びに来てくれました。せっかく沖縄に来たのにあいにくの天気・・・でも、北海道よりは暖かかいでしょ???一歩足を海の中に入れると「あたたか〜い!」とはしゃいでましたが、呼吸の練習をしてるうちに時間が経つと「やっぱり寒いかも」と。こちらも4月から新社会人の皆さん。次回はぜひ夏休みをとって沖縄に遊びに来てください!

2006年3月12日(日)
風:南 気温23℃ 水温21℃
行き帰りの車の中、ボートの上でもかなりのハイテンションなこの方達は消防団の仲間だそうで、「恐い」「差し歯がとれるかも」「息苦しいかも」「泳げないんですけど・・・」など海に入る前から大騒ぎでした。呼吸の練習をして慣れた人からエントリーしました。浮いてしまったり、誰かとぶつかりそうになったり、ずっと手をつないで泳いでたりと皆さんそれぞれでしたが、心配してたよりずっと上手に泳いでいらっしゃいましたよ!また一緒に潜りましょう!

2006年3月11日(土)
風:東 気温:23度 水温:21度
春休みなので学生さんが多いですね♪今日は男子大学生チームとご一緒しました。行きのボートはテンション高く「気持ちいい〜!」と言ってる間にポイント到着。呼吸に慣れること、耳抜きが大変だった人、マスクの水抜きに忙しい人がいたけれど最後は3人合流して写真を撮ることが出来ました。意外にも一番耳抜きを心配してた人が何ともなくて、余裕の表情だったのがちょっと可笑しかったです。かなりお疲れの様子でしたがまた遊びに来てください!

2006年3月9日(木)
風:西 気温21℃ 水温21℃
大学の春休みを利用して北海道から遊びに来てくれました。以前に沖縄で体験ダイビングを経験された方がいましたが、ほとんどの人は初めてでちょっと緊張・・・説明を真剣に聞いていらっしゃいました。足がどうしても上にあがってしまったり、マスクに海水が入ったり、耳抜きにちょっと苦戦したりしてましたが、皆で撮影した水中写真が上手に撮れているといいなぁ〜。ダイビングが終了したらなんと晴れ間が・・・またチャレンジしてください。

2006年3月9日(木)
風:南東 気温22℃ 水温21℃
ヨッ!!海の男!最初呼吸が慣れなくて、「止めようかと思った」くらい苦しく感じたとおしゃっていましたが、止めなくてよかったですね。お二人とも上手にソフトコーラルの上を泳いでましたよ〜。こまめに耳抜きをし、マスクの中に多少海水が入っても冷静に水抜きをしてる姿はまさにダイバー!4月から新社会人のお二人。お仕事頑張ってください。夏休みにまた遊びに来てください。

2006年3月7日(火)
風:東 気温23℃ 水温21℃
初沖縄&ダイビングで、魚が見られるかな〜と、期待満々のお客様と出発。首も体も柔らかーくして泳ぐと沢山の生物が見えますよ。と、言ったのは私ですが、柔らかくしすぎのうえ、お互いに友だちにも見てもらいたくて、教えようとしている内に、お二人ともコロコロよく転がっていらっしゃいました。今度までに、お二人で会話できるくらいのサインを考案してみては?タオル巻きで着替えのできるカッコいいお二人さん、またお待ちしています。

2006年3月5日(日)
  風:南東 気温22℃ 水温:21度  
夕方からのスノーケリング!北海道から来たお二人はデジカメ持参で海に入りました。フサフサ揺れるソフトコーラルの上を泳いだり、アオヒトデやウミウシを手にとって見たりと、元気いっぱい寒いなか限界まで挑戦しました。海からあがるとブルブル震えていらっしゃいましたが、風邪をひかぬ様気をつけてください。今度遊びに来たときはぜひ一緒に潜りましょう!

2006年3月4日(土)
 風:北北東 気温:22℃ 水温:21℃
春休みを利用して沖縄に遊びに来た大学生のお二人と潜りました。女性は去年他のショップで真栄田岬でのダイビングを経験していたので、呼吸の練習も岩の隙間にいる生物を眺めてしまえるほど余裕でした。男性は初めてのダイビングで慣れるのに少し時間がかかったけど、水中は女性から渡されたカメラで魚を追い続けてました。帰りはかなり潮がひいていたので、器材をしょって歩くのが大変だったけど懲りずにまたチャレンジしてください!

2006年3月2日(木)
風:北 気温:20℃
強い北風の為、海は荒れ模様。そんな今日は事務所でお仕事です。遊んでいるように見える方もいらっしゃるかもしれませんが、真面目です。何を作っているかは、よーく抹茶チョコっぽい物の形を観察していただくと判っていただけると思うのですがいかがでしょうか?