Diving Service easeイーズ
ショップ紹介
沖縄ダイビングショップのショップ案内
沖縄ダイビングショップのショップ案内
お得情報
沖縄ダイビングショップイーズのおすすめ
ライセンスは無いけれど海に潜りたい!
ダイビングショップで沖縄の海を体験
ダイビングショップで沖縄の海を体験
ダイビングショップで沖縄の海を体験
ダイビングショップで沖縄の海を体験
ダイバーになりたい!
カード取得も可能のダイビングショップ【沖縄】
カード取得も可能のダイビングショップ【沖縄】
ステップアップしたい!
カード取得も可能のダイビングショップ【沖縄】
カード取得も可能のダイビングショップ【沖縄】
ファンダイビングコース
沖縄ビーチポイント砂辺まで徒歩1分のダイビングショップ
恩納村から北谷沖ボートポイントでダイビング移動は約10分
沖縄中部出発ケラマボートダイビングが可能
沖縄中部出発伊江・粟国・渡名喜ボートダイビングが可能
ジンベイザメダイビングが可能なダイビングショップ

ダイビングショップイーズ料金設定
沖縄ダイビングショップイーズへ
ダイビングショップイーズ個人情報保護について
沖縄でダイビングならダイビングショップ イーズ(ease)
2006 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2006年4月30日(日)
風:南 気温25℃ 水温23℃
まだ少し雪の残る北海道からお越しの親子さんとスノーケリング。水面には風波がありましたが、海が大好き!とおっしゃるお二人は、ちょっと水を飲みつつも上手く泳いでいらっしゃいました。ソフトコーラルやグルクマの群れ、カクレクマノミ、群がってくるロクセンスズメダイなど、北谷の海は水面から見ても綺麗とのご感想を頂きました。確かにゆらゆら揺れているサンゴは優雅でうっとりしますね。今度は海は陸から見物する派のお母さんもご一緒にどうぞ〜!沖縄到着後早々のご参加ありがとうございました。

2006年4月30日(日)
風:南 気温25℃ 水温23℃
今日はこいのぼりフェスタでした。出港すると頭の上を多数のこいのぼりが風に揺られて、なかなか壮観でした。海況がよかったので遠出して地形ポイントで潜りました。水中は普通種から稀種まで、ウミウシフェスタでした。ウミシダウバウオを撮影しようとして、協力してくれたお客さんのデジカメが急浮上するというハプニングもありましたが、無事救出!!ホッ・・・

2006年4月29日(土)
風:東 気温21℃ 水温23℃
空は雨模様の一日でしたが、海のコンディションは最高でした。水面が鏡のように穏やかで、私達のお薦めポイントは透明度も良かったです。相変わらずソフトコーラルの上にキホシ、マツバなどのスズメダイに加え今日はグルクンも大量に群れてました。レモン、ムラサキウミコチョウなどのウミウシ各種、可愛いカンムリベラの幼魚も見つけました!

2006年4月27日(木)
風:北 気温:25℃ 水温:22℃
昨日の風ともに強い夕方に沖縄入りされたお二人。明日はどうなることか・・・と、心配されていたようですが、すばらしい晴天に恵まれ、沖縄らしい海の色に感激!海の生物の多さに驚き!そして帰りの車中は爆睡!ご本人曰く、もう思い残すことはない!との事でした。楽しんでいただけたようで何よりですが、そう言わず、水中でも思い浮かべたバイト仲間さんも一緒に、また遊びに来てくださいね〜。

2006年4月26日(水)
風:南東 気温22℃ 水温23℃
OWダイバー認定です!おめでとうございます♪石垣島、慶良間での体験ダイビングをされたことがあるせいか、練習もスムーズに進みました。2日目の海洋実習はボートで行い、透明度も良くソフトコーラルの上を泳いで「これぞダイビング!」という感じでした。これからシーズンが始まるのでどんどん潜ってください!

2006年4月22日(土)
風:南西 気温23℃ 水温21℃
沖縄到着後に潜りました。説明を真剣に聞いてくださったので、スムーズに潜ることが出来ました。ウミヘビだと思ったら実はナマコだったり、触ったら危険なものあり、岩の隙間にはウニがたくさんあったりと色んな発見がありました。またお休みが取れたら挑戦してください!

2006年4月22日(土)
風:南西 気温23℃ 水温21℃
せっかく沖縄に来たからには一度潜っておこう!ということでご参加いただきました。潮がひいていたので重い器材を背負って少し歩いて海に・・・「これが一番辛いかも」との声が。十分呼吸に慣れてから潜ったので皆さん上手に泳いでいらっしゃいました。重い器材と水中でノドがカラカラになるのとどっちが辛かったですか???

2006年4月22日(土)
風:南西 気温23℃ 水温23℃
水釜の港から15分ほどの近海ポイントでダイビング。生暖かい南よりの風が強く、波はありましたが、最近おすすめのこのポイントは大丈夫。ユビエダサンゴの群生する辺りでは、20匹ほどのコブシメが逃げることもなくヒラヒラとヒレを動かして泳いでいました。中には50cmを越えるサイズのものも・・・。どっしりとしていてなんだか威厳を感じますね〜。サンゴの間に生みつけられたタマゴもどんどん成長していて、これからが更に楽しみです!

2006年4月21日(金)
風:北 気温23℃ 水温25℃
10年くらい前にライセンス取得して、今回が初ファンダイビングでいらっしゃったので、一本目は講習で行ったスキルの復習をしていただきました。勘を取り戻したようで、二本目からはデジカメ持って撮影!クマノミ、ウミウシ、エビスズメダイ各種上手に撮れましたか?これを機にまたどんどん潜ってください!

2006年4月20日(木)
風:北 気温20℃ 水温24℃
ご夫婦でダイビングに初挑戦でした!ケラマでのダイビング予定でしたが、うねりが大きかったので本島で潜りました。一本目は色んな種類のクマノミ、イソギンチャク、タイワンカマスを見て、二本目はウミウシを観察。耳抜きの感覚がなかなか難しく感じられたようですが、水中は上手に泳いでいらっしゃいましたよ〜!また遊びにいらしてください。


2006年4月19日(水)
風:南西 気温:23℃ 水温:22℃
早朝西海岸マンツーマンボートダイブ!ちょっとうねりが出始めたのでイナン北へ。いつ見てもふかふかの気持ちよさそうなソフトコーラルの周りにキホシ・マツバスズメダイの群れが優雅に泳いでいて、透明度もなかなかいい感じ・・・と、思ってると、何を間違えたかコバンザメがくっついて来ちゃいました。コバンザメがいるって言うことは、近くにカメ、エイ、サメなどの大物も??期待が持てますね〜。14日から長期滞在のお客様も今日が最終ダイブ。また、NEWポイント開拓ダイブもご一緒しましょうね!ありがとうございました。

2006年4月18日(火)
風:東南 気温21℃水温22℃
午前中一本目は恩納村方面へ!ちょっと深場に行ってジョーフィッシュを探してみたり、ふと後ろを見ると相変わらず人なつこい大きなツバメウオが、どこまでも後ろをついて来てました。二本目は近場に戻って潜り、ノコギリダイ、ウメイロモドキ、スカシテンジクダイがこれまた相変わらず大きな群れを作っていました。

2006年4月18日(火)
風:東南 気温21℃ 水温22℃
ライセンスは持ってるけど、今回はお友達と体験ダイビングにご参加です。もうお一人も長崎でビーチでの体験ダイビングの経験があるとのことで、余裕の笑顔!耳抜きに少し時間がかかったけどソフトコーラルの上を泳いだり、クマノミの産卵を観察しました。ちょっと寒かったかな?

2006年4月17日(月)
風:東 気温20℃ 水温22℃
東京のダイビングショップの方々が遊びにいらっしゃいました。恩納村方面のリクエストでしたので、ボートで出発。地形と砂地が綺麗なポイントで潜りました。皆さんカメラ片手に生物探し♪ウミウシ各種、チョウチョウコショウダイ幼魚、オイランヨウジ、タイワンカマス群れなど・・・ダイビング終了後の港での宴会まで満喫しました。

2006年4月17日(月)
風:東 気温20℃ 水温22℃
ご夫婦でのご参加です。ご主人は10年以上前にグアムでダイビングの経験がおありでしたが、奥様は初めてでした。最初、呼吸に慣れなくてギブアップ寸前でしたが、慣れてしまえば耳抜きもすんなり出来て、たくさんのロクセンスズメダイに囲まれて写真を撮りました。また遊びにいらしてください!

2006年4月16日(日)
風:北 気温:20℃ 水温:22℃
久しぶりのポイントです。相変わらずスカシテンジクダイ、キンメモドキ、ハダカハオコゼなど、一つの根でワイド、マクロ盛りだくさんでしたよ!海況は良くなかったですがケラマまで行った甲斐がありましたね。明日はどこへ行こうかな〜。

2006年4月16日(日)
風:北 気温20℃ 水温22℃
ご夫婦で初沖縄ダイビングでした。そして奥様は初ファンダイビング。普段潜っている白浜や越前などと違って透明度が良くサンゴや熱帯魚もたくさんいました!ご主人はデジカメ持参で撮影に夢中。浅場ではロクセンスズメダイが、砂地ではヒメジやホウセキキントキが群れていてのんびり潜りました。次はボートダイビングに是非ご一緒しましょう!


後ろ姿が更にカワイー!
2006年4月15日(土)
風:北西 気温:21℃ 水温:22℃
風雨の中のダイビングでしたが、ここイナンは大丈夫。少々の風には負けないポイント。水中ではクマノミのたまご、コブシメのハッチアウトと、盛りだくさん。ちょっと体は冷えたけれど、楽しかったー!と嬉しいお言葉をいただきました。楽しんでいただけたようで何よりです。この後も沖縄での予定がいっぱいとのこと、どこまでクリア出来たかな〜?

2006年4月15日(土)
風:北西 気温:21℃ 水温:22℃
いやー泳ぎましたね〜。めいっぱい泳ぎたいとのリクエストにお応えして、砂地を横切りソフトコーラルの根を越え、たっぷり泳いでいただきました。前回よりも納得の泳ぎが出来たでしょうか?またお待ちしています。
体験リピーターの親子さんが、この春も遊びに来てくださいました。風向きが変わってうねりがきつくなり始めましたが、経験者は違いますね〜。チェーンを力強くつかみ、波の力も利用しつつ上手く対応されていらっしゃいました。自然の強さも体験できた1ダイブになったのでは??次回は何にチャレンジとなるのでしょうかね〜。また楽しみにしています。(カメラ不調の為、お写真はありません。すみません。)

2006年4月15日(土)
風:北 気温21℃ 水温23℃
遠出してきましたが、あいにくの天気でした・・・でも、カスミチョウチョウウオ、キンギョハナダイ、ツバメウオ、ゼブラハゼなどの群れあり!各自ライトを持って、長〜いトンネルを抜けると青が綺麗な地形あり!でダイビングはまあまあ♪エキジットした後の温かい飲み物がとても美味しく感じられた一日でした。

2006年4月12日(水)
風:南 気温25℃ 水温23℃
昨日は天候不良の為ボートが出航出来なかったのですが、今日は暑いくらいの天気!地形ポイント行ってきました〜♪ライトを照らしながら、暗闇にいる魚を観察そして撮影。ドンドン奥に進むと洞窟の行き止りにはリュウキュウハタンポが群れ、上を見るとわずかに晴れ間が・・・。その他に砂地、珊瑚ポイントと満喫しました。

2006年4月10日(月)
風:南東 気温:23℃ 水温:22℃
ウミウシの時期ですね〜今日は2ダイブとものんびりゆっくりのウミウシさがし。稀種はいなかったけれどたくさんみることができましたよ。お客様もうねりのなかがんばって撮影してましたよ。どちらかと言うと地形派のお客様、たまにはいいですよね。さて明日は地形ポイントに行けるのだろうか?

2006年4月9日(日)
風:南東 気温21℃ 水温22℃
地形ポイントと普段はあまり潜らないポイントに行ってきました。地形ポイントではエントリー後、タイワンカマス、ツノダシの群れがお出迎え。穴や切れ目にはウミウシ各種、ハナミノカサゴ。二本目ではオヤビッチャがびっしり卵を産み付けていました。網にかかった大きなガザミをお客さんと悪戦苦闘して捕獲しようとしましたが、失敗・・・あれは美味しいのだろうか???

2006年4月7日(金)
風:北 気温21℃ 水温23℃
今日もボートに乗って出発!砂地で綺麗なハナハゼ、岩場の陰ではリュウキュウハタンポ、ノコギリダイ、ウメイロモドキ、そして初夏を思わせるような、スカシテンジクダイが大きく群れていました。夏にむけて魚達も活発になっていくのでしょう。これらの魚がそんなに広い範囲で群れているわけではなく、その一角だけで数種類の群れを見ることが出来るのです!
2006年4月8日(土)
風:東 気温24℃ 水温22℃
以前にインストラクターとして活躍されてた方達もいれば、100本記念の方もいらっしゃってバラエティに富んだグループの皆さんでした。産卵しているクマノミを探して、イソギンチャクをひっくり返してみたり、タイワンカマスの群れを撮影している人もいれば、ウミシダを撮っている人もいて・・・普段は伊豆で潜っていらっしゃるとのことなので、また暖かい沖縄にいらして下さい。

2006年4月6日(木)
風:東南 気温21℃ 水温22℃
お姉さんはご結婚されて沖縄に在住。妹さんが遊びに来て一緒に潜りました。お二人とも水納島と慶良間で潜ったことがあり、今までのダイビングポイントと違い、ソフトコーラルでいっぱいの水中景色や、様々な種類のクマノミ、そしてタイワンカマスの群れに囲まれてまた違った沖縄が見てたのではないでしょうか?また遊びにいらしてください!

2006年4月4日(火)
風:南 気温25℃ 水温23℃
気温も水温も上昇して気持ちがいい一日でした。ボートでポイントに到着し、ふと上を見上げると崖の上で何やら撮影をしているようでした。エントリーしていくつもの穴を出たり入ったり、入ったり出たり・・・たくさんのハナミノカサゴ、ウミウシ各種、可愛いイロブダイ幼魚、タイワンカマス群れなどなど。地形が面白いので地形好きな方にお勧めです。

2006年4月3日(月)
風:北 気温23℃ 水温22℃
多少うねりが残ってはいたけれどボートダイブしました。透明度はそんなに悪くなく、キホシスズメダイ、ウメイロモドキの群れがソフトコーラルにマッチして綺麗でした。ウミウシ各種を観察していたら、こんなに鮮やかなウミウシの卵を見つけました。大きさは子供の掌くらいでした。結構大きかったです。浅場でウミウサギ、深場ではハゼ類を観察しました。

2006年4月1日(土)
風:南 気温22℃ 水温22℃
ウミウシを求めてエントリー!とは言いつつ浅場でモンツキカエルウオとしばしにらめっこ。深場の方へ移動して行くとムラサキウミコチョウ発見。「飛べ!飛ぶのだ〜!!」。レモンウミウシが仲良く二個体。大きなタテヒダイボウミウシも。上を見るとお決まりのグルクマが・・・さてエキジットという時ふと見るとノリノリに踊っているのはオドリハゼでした。
   
ダイビングサービスease-イーズ- 北谷店
沖縄県中頭郡北谷町宮城2-81
恩納村事務所
沖縄県国頭郡恩納村仲泊774-1
TEL 098-926-2771(7:00〜24:00)