Diving Service easeイーズ
ショップ紹介
沖縄ダイビングショップのショップ案内
沖縄ダイビングショップのショップ案内
お得情報
沖縄ダイビングショップイーズのおすすめ
ライセンスは無いけれど海に潜りたい!
ダイビングショップで沖縄の海を体験
ダイビングショップで沖縄の海を体験
ダイビングショップで沖縄の海を体験
ダイビングショップで沖縄の海を体験
ダイバーになりたい!
カード取得も可能のダイビングショップ【沖縄】
カード取得も可能のダイビングショップ【沖縄】
ステップアップしたい!
カード取得も可能のダイビングショップ【沖縄】
カード取得も可能のダイビングショップ【沖縄】
ファンダイビングコース
沖縄ビーチポイント砂辺まで徒歩1分のダイビングショップ
恩納村から北谷沖ボートポイントでダイビング移動は約10分
沖縄中部出発ケラマボートダイビングが可能
沖縄中部出発伊江・粟国・渡名喜ボートダイビングが可能
ジンベイザメダイビングが可能なダイビングショップ

ダイビングショップイーズ料金設定
沖縄ダイビングショップイーズへ
ダイビングショップイーズ個人情報保護について
沖縄でダイビングならダイビングショップ イーズ(ease)

2006 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2006年6月30日(金)
風:南 気温32℃ 水温29℃
3年前に新婚旅行で行ったオーストラリアでの体験ダイビングが忘れられなくて、でもその時は上手く潜れなくて・・・でも、やっぱり潜りたい!今回は慶良間で潜ろう♪とご参加いただきました。心配だった水中での呼吸は思ったより上手に出来て、2ダイブしました。カメにも遭遇出来ました。竜宮城みたいでしたね〜。ボートに戻った時に歳とってたら嫌ですけどね・・・

2006年6月30日(金)
風:南 気温32℃ 水温28℃
午後参加をご希望のお二人さんは、早起きが苦手なのかと思いきや、早朝海水浴に出かけていたとか。海が大好きなんですね〜。水中では大好きなカクレクマノミを発見し、激しい喜びのサイン?と思ったら、手でニモと、文字を作ってくれていたそうなんですが、私には分からなかったー。お二人の間ではしっかり通じていたそうで、さすが、そろそろゴールイン予定だけありますね。何でも素手でさわり、何でも興味を持って観察し、声を出して喜びを表してくれる様には、こちらも嬉しくなりました!

2006年6月30日(金)
風:南 気温32℃ 水温28℃
水泳で泳げる距離は3mくらいかな・・・。普段、海では浮き輪は手放さないとおっしゃるお客様。でもほら呼吸は続けて出来るし、ゆっくり進んだほうが沢山魚も見えるし・・・と、徐々に前進。背の立たない海は行けないーと、言いつつも今日は背の倍は越える深さまで進みましたね〜。いきなりすごい進歩なのでは??手をつなぎながら泳ぐ姿は幸せそうでしたよ〜。この次は更に良い笑顔が水中で見られそうですね。

2006年6月29日(木)
風:南 気温32℃ 水温28℃
昨日のお客様と待ちに待った慶良間で初ファンダイビング!感動の握手をしております。が、しかしハンドシグナルが「浮上」になっております・・・せめてピースにしましょう。タイマイ、ホワイトチップシャークもかなり近くで見れてよかったです♪これからもどんどん潜ってください。またご一緒しましょう。

2006年6月29日(木)
風:南 気温32℃ 水温28℃ 
ちょこっとダイビングをかじった経験をお持ちのお二人が、今回は思い切りかじってみよう!と、ご参加くださいました。耳抜きには苦戦のご様子でしたが、一面に広がるハードコーラルの上を優雅に泳ぐスズメダイたちと同じ気分を味わっていただけたのではないでしょうか?地形の入り組んだ壁の隙間から見た、更に青い海が綺麗だった!とのご感想も。確かに透明度も良好でしたね。たっぷり潜って食べてスノーケリングして、大変よく出来ました◎また、ご一緒しましょうね!

2006年6月29日(土)
風:南 気温32℃ 水温28℃ 
近海ボートは地形&ソフトコーラルと楽しんできました。ボーロポイントは、2m級のホワイトチップがいつもの穴に帰ってきていましたよ!穴ありトンネルありと絶好調。あともう少し透明度が上がればな〜。

2006年6月28日(水)
風:南 気温32℃ 水温28℃ 
昨日のジェットスキーのおかげで筋肉痛・・・と、言いながらもしっかり器材を背負って元気に出発。仲良しさんは苦手なところも気が合うようで、ちょっこと入ったマスクの水に大緊張。でも、どきどきしながらも、シマシマ以外の魚を探そうとする意気込みは見て取れましたよ!マスクを抑えながらよーく周りを見ていましたね〜。ちょっと疲れたかな?と思いきや、まだ行けそう!と言うお声も・・・。緊張の中にも楽しんでいただけたようで何よりです。ありがとうございました。

2006年6月28日(水)
風:南 気温32℃ 水温28℃ 
OWダイバー認定おめでとうございます!釣り好きとあって魚の名前をよく知っていましたね〜。なかなか優秀なお二人はバディシステムを守り、中性浮力もバッチリ、学科テストも満点で明日の慶良間ファンダイビングが楽しみです♪
*二人の手がEASEのEとSになってます。

2006年6月27日(火)
風:南 気温32℃ 水温28℃
昨年の6月20日頃に沖縄に来たときはまだ梅雨明けしていなかったので、1週間ずらして沖縄入りされたお二人。正解!快晴!暑すぎ・・・でも気持ちいー!焦げてしまいそうな強い太陽の下、日陰を探しつつ行った初日の実習は大変だったことと思いますが、本日はボートに乗って楽ちんダイビング。アーチから出てくるお二人はダイバーそのもののお姿でしたよ〜。Cカード取得おめでとうございます!

2006年6月26日(月)
風:南 気温32℃ 水温28℃
普段から茨城あたりで素潜りをしているおかげ(?)で、スムーズに潜ることが出来ましたね〜!前日に熱があったと聞いて心配しましたが、よかったよかった♪サンゴと砂地の綺麗な、慶良間の海のよいトコ取りでした!カクレクマノミ、ガーデンイール、ハダカダオコゼなどバッチリ写真に収めましたので楽しみにしていてください!


2006年6月25日(日)
風:南 気温32℃ 水温27℃
な、なんと皆さん沖縄一泊強行の旅(会社に内緒)だそうで、ピースしてますけど載せちゃって大丈夫ですか??時間がないので到着後ダイビング!終わった後は少しグッタリ・・・してたのも束の間、「一泊旅行に休憩などない!」の言葉に、足早に‘おきなわ畑’目指してレンタカーを走らせるのでした・・・。。次回はもっとのんびり出来ると良いですね。

2006年6月24日(土)
風:南 気温32℃ 水温27℃
ホヤ達も「暑いよ〜」と叫んでます・・・週末ということもあってか、地形がダイナミックなこの人気ポイントにもボートがちらほら。水面にはキビナゴ群れ、トンネルにはイセエビが顔を出してました。トンネル、穴、オーバーハングがあちこちにあるので、水中かくれんぼが出来るのでは???と思ったのですが、吐いたエアーで見つかるでしょう・・・

2006年6月23日(金)
風:南 気温32℃ 水温27℃
毎日暑いですね〜。梅雨の時期の大雨が懐かしいくらいです・・・この時期は海況がいいので、ボートも軽快に進みます♪またまた地形、魚派共に人気ポイントへ行って来ました。浅場ではノコギリダイ、イスズミが大量に群れ、深場ではウミウシ各種、ハダカハオコゼなど小物をじっくりの1日でした。

2006年6月21日(水)
風:南東 気温31℃ 水温27℃
梅雨も明け、絶好のコンディションの中、夏のポイントへ行って来ました。地形派にはアーチやトンネル、魚派はちょっと深めだけれど、かわいい小物も沢山いますよ。風を受けながらのボート移動も気持ちよくなって来たこの時期のおススメポイントです。

2006年6月20日(火)
風:南東 気温31℃ 水温27℃
お店の前をバイクで通りかかり、いきなり「今から潜れますか?」と・・・天気もいいし、青い海を間近にしたら潜りたくなりますよね〜!お1人はライセンスをお持ちでもうお1人は以前にダイビングの経験があるとのことで、余裕なお二人。あっちもこっちもキビナゴだらけでキビナゴシャワーでした。また遊びにいらしてください!寝不足禁止ですよ〜♪

2006年6月20日(火)
風:南東 気温31℃ 水温27℃
海猿を見てダイバーになりたいと思った!とやる気満々でエントリーしました。お二人とも耳抜きも呼吸ともに落ちついてスムーズに潜ることが出来ました。カクレクマノミの卵を観察して、写真撮影を無事に済ませて十分水中に慣れてから泳ぎ始めました。終了してからの「ハマリそう・・・」との言葉をぜひ実行して本物のダイバーになってください。

2006年6月19日(月)
風:南 気温30℃ 水温26℃
沖縄は梅雨明け間近!本日は一粒の雨も降らず晴天です。今月はこの空を見たかったお客様も多かったはずですね〜。今回は船酔いが心配で・・・と、ビーチダイビングに参加してくださったお二人。はじめはマスクにちょこっと溜まる水に緊張されていましたが、後半はハリセンボンも手に取り余裕のご様子。まんまるに膨らみ、威嚇のポーズをとるハリセンボンに申し訳ない気持ちは、もちろんあるけれど、正面の愛嬌満点の顔をじっくり顔を見られる喜びが勝ってしまった我らでした・・・。

2006年6月17日(土)
風:南 気温30℃ 水温26℃
午後からお申し込みいただきました!こんな天気の日は沖縄の海を満喫しなくちゃ損ですものね。ドキドキしながら海の中へエントリーしましたが、余裕があったように思いました。クマノミ、ヒトデなどを観察して大分慣れたところで、自分達で泳いでみました。上手に泳いでいらっしゃいましたよ〜!なかなか男前な後姿。ファンレター来るかな???

2006年6月17日(土)
風:南 気温30℃ 水温26℃
久しぶりの快晴でダイビング日和な1日でした。ダイビングの後、スノーケリングにも参加して、沖縄の海を十分満喫していただけたと思います。洞窟前のキビナゴの群れが大きくなって、かなり見ごたえあり!来週沖縄に来るお友達にもぜひおススメしてみて下さい。海中道路や万座毛も楽しめましたか〜?また遊びにいらしてください。

2006年6月14日(水)
風:南 気温27℃ 水温26℃
昨日と同じ会社の社員旅行で今日は全員男性チーム。ほとんどの方が以前に潜ったことのある方達だったので、スムーズに潜ることが出来ました!全員での水中集合写真も無事に撮影し、グループに分かれて泳ぎました。皆さん上手に泳いでましたよ〜。1本目はソフトコーラル、大きなウミウシ。2本目はクマノミ三昧でした。終了後ウミウシ図鑑を広げて調べてる方もいらっしゃいました。

2006年6月13日(火)
風:南東 気温27℃ 水温25℃
以前にビーチで体験ダイビングされたお客様が、今回は社員旅行でまた遊びに来てくれました♪今回はボートで楽々ダイビング!のはずが前日のワールドカップのショックが大きいのか、耳抜きに苦戦、船酔い気味の方・・・などなどでした。男性チームは比較的元気で2回潜りました。次回はよ〜く睡眠をとってまたチャレンジしてください。

2006年6月10日(土)
風:北 気温23℃ 水温24℃
雨量が激しくなっていき、皆さん「寒い寒い」と言いながらも2本潜りました。初回は呼吸、水中に慣れることに重点を置き、2本目は泳ぎ回っているチーム、デジカメに向かってピースをしたり、クマノミとツーショット、ウミシダを頭に乗せてる人も・・・何名かはライセンスをお持ちだったのでエビ、ウミウシなどを観察しました。次回の社員旅行は晴れますように・・・また遊びにいらしてください!

2006年6月9日(金)
風:北 気温24℃ 水温25℃
今回の沖縄旅行では苦手なことにチャレンジしよう!と、参加されたお客様。前回ダイビングされた際には苦い思い出があるそうで、一つづつゆっくりと練習してからスタート。岸よりは雨の影響で濁りが少しありましたが、沖は透明度も良くデバスズメダイがよって来る姿もよーく見えました。リラックスしすぎてか、マウスピースが緩んでしまうアクシデントはありましたが、のんびりと上手く泳いでいらっしゃいました。目標達成ですね!次は何にチャレンジでしょうか?またお待ちしています。

2006年6月9日(金)
風:北 気温24℃ 水温25℃
講習中、2日間とも梅雨空でしたが無事に修了することが出来ました。2日目は比較的透明度がよく綺麗で水中の様子がよく分かりました。これから夏なのでどんどん潜って上達してください!副鼻腔の調子が悪い方もいらっしゃいましたが、しっかり治療してまたチャレンジしてくださいね。

2006年6月7日(水)
風:南東 気温27℃ 水温26℃
日頃の行いがよいのか(?)ここぞという時には晴れる!とおっしゃっていたお二人。ホントに晴れ間が・・・!そんな中、初水中デジカメデビューを果たしました。デジカメの使い方、撮り方、姿勢などの簡単な説明の後エントリー。デジカメだから失敗を恐れずどんどん撮影♪撮影枚数がいっぱいになり消去しながら撮りました。カメラにハマリそうですね〜。またいらしてください!

2006年6月7日(水)
風:南東 気温27℃ 水温25℃
昨日はミニ台風のような天候で、なんと長崎経由で到着されたお二人。さぞかしお疲れかと思いきや、準備運動も念入りに、元気にエントリー。多少うねりが残っていましたが、晴れ間ものぞき明るい水中をロクセンスズメダイと並んで泳ぎ、ソフトコーラルの上を漂い、まさしくリラックスダイビング。初ダイブの方もなかなか上手でしたよ!次回はお二人揃ってダイバーとしてご登場でしょうか??楽しみにしています。

2006年6月5日(月)
風:南西 気温27℃ 水温25℃
OWダイバー認定おめでとうございます!お二人ともウェイクボードを普段されてるのでマリンスポーツはお手のもの???初日からとても上手でした。二日目は長〜い階段の上り下りが大変だったけど、透明度もよくあちこち泳ぎまくりました!そのせいか、帰りに寄った大量の定食をペロリでしたね。また遊びにいらしてください。

2006年6月1日(木)
風:南西 気温25℃ 水温25℃
初日は突風、雷、大雨、視界不良でどうなるかと思いましたが、翌日は時々晴れ間が覗いて無事に海洋実習を終えることが出来ました。ボートに乗って、ドキドキのバックロールでエントリーすることも出来ました。浮力の調整は難しいとは思いますが、経験を重ねるとしだいに感覚で覚えてくるのでどんどん潜って上達してください。

2006年6月1日(木)
風:東 気温24℃ 水温25℃
早朝便でお越しのお二人と貸しきり状態のボートでイナンへ。泳ぎに心配はありません!と、おっしゃるお二人は、緊張はされていない様子でしたが、耳抜きにはちょっと時間がかかりました。お聞きすれば、昨日の睡眠時間はたった2時間だったとか。お疲れのときは抜けにくくなるのですよ〜。とは、言うものの、近寄っても逃げない魚たちや本物ニモ、ゆったりと泳ぐカマスの群れなどを、転がったり浮いたり沈んだりしながら観察して2ダイブ。ホントはあの転がり方はわざとだったんでしょう?(笑)この後も予定がいっぱいの元気な欲張りさん、またお待ちしていま〜す。

   
ダイビングサービスease-イーズ- 北谷店
沖縄県中頭郡北谷町宮城2-81
恩納村事務所
沖縄県国頭郡恩納村仲泊774-1
TEL 098-926-2771(7:00〜24:00)