Diving Service easeイーズ
ショップ紹介
沖縄ダイビングショップのショップ案内
沖縄ダイビングショップのショップ案内
お得情報
沖縄ダイビングショップイーズのおすすめ
ライセンスは無いけれど海に潜りたい!
ダイビングショップで沖縄の海を体験
ダイビングショップで沖縄の海を体験
ダイビングショップで沖縄の海を体験
ダイビングショップで沖縄の海を体験
ダイバーになりたい!
カード取得も可能のダイビングショップ【沖縄】
カード取得も可能のダイビングショップ【沖縄】
ステップアップしたい!
カード取得も可能のダイビングショップ【沖縄】
カード取得も可能のダイビングショップ【沖縄】
ファンダイビングコース
沖縄ビーチポイント砂辺まで徒歩1分のダイビングショップ
恩納村から北谷沖ボートポイントでダイビング移動は約10分
沖縄中部出発ケラマボートダイビングが可能
沖縄中部出発伊江・粟国・渡名喜ボートダイビングが可能
ジンベイザメダイビングが可能なダイビングショップ

ダイビングショップイーズ料金設定
沖縄ダイビングショップイーズへ
ダイビングショップイーズ個人情報保護について
沖縄でダイビングならダイビングショップ イーズ(ease)

2006 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2006年8月31日(木)
風:南西 気温33℃ 水温29℃
男性は関西の方でショップ勤務してた方でご自分で器材を持参しての参加。女性は初めてのダイビングでしたがスムーズに潜ることが出来ました。カクレクマノミを観察した後は、ソフトコーラルの上をお二人で泳いでいただきロクセンスズメダイに囲まれての記念撮影でしたが、特に餌付けなどしてないのになぜかほとんどが男性に群がっていました・・・魚にモテる???

2006年8月31日(木)
風:南西 気温33℃ 水温29℃
奥様に誘われて参加のご夫婦。今までマリンスポーツは全くしたことがない旦那さん。その割には余裕でしたね〜。戻ってくる途中にはゴミを拾いながら泳いでいらっしゃいました。奥様はカクレクマノミに逢えて感激とのこと。これを機にダイビングに限らず、他のマリンスポーツにもチャレンジされてみては?

2006年8月31日(木)
風:南西 気温33℃ 水温29℃
ご家族でのご参加!お父さん、お兄さんは一足お先にカクレクマノミ観察。お母さん、娘さんチームはのんびり浅場でルリ、クロ、ロクセンなどのスズメダイ観察。そして慣れてきたところでクマノミも見てきました!可愛かったですね。ドキドキだったお母さんも後半はご自分でついて来られてましたね〜。ウェット姿を写真に収めたいと、無事生還したところをパチリ★

フレーム
2006年8月31日(木)
風:南西 気温33℃ 水温29℃
耳抜き、呼吸に慣れるのに少し大変だったかな?でも、浅いところでも黄色、青、色んな色とりどりの魚たちがいるので十分楽しめましたね♪青ヒトデも触っちゃいました!意外と硬いんですよね。終わった後も水着着用のまま元気にビーチへGO!したお二人でした。また挑戦してみてくさだい。

2006年8月31日(木)
風:南西 気温33℃ 水温29℃
ダイビング終了後、急に元気になって話し始めたお二人。と、言うことはやっぱり少し緊張していたのかな?でもその割には水中でもポーズをバッチリきめて、スイスイ泳いでいましたね〜。ヒトデの感触はどうだった?またお会いしましょう。

2006年8月30日(水)
風:南西 気温32℃ 水温29℃
高校の時の部活が同じだった仲良し4人組。ウェットスーツを着るのも賑やか♪に入る前から楽しそう・・・。水中はと言うと皆さんスムーズにエントリーして、ニモのところで無事合流成功!合流したときの皆さんの「ニヤッ」っという笑顔とピースサインに、私はマスクに海水が入らないか心配でしたが、そんな心配をよそにフワフワと気持ちよさそうに泳いでいる皆さんでした。

2006年8月30日(水)
風:南西 気温32℃ 水温29℃
泳げない〜と、おっしゃっていましたが、泳げましたねー。水泳自体、何年もしていないとのことでしたが、とっても上手でしたよ。ダンスで鍛えた効果がここに出ていたのかな・・・?お二人とも私と同郷ということで話も弾みましたね!また来年お会いしましょうね〜。

2006年8月30日(水)
風:南西 気温32℃ 水温29℃
ライセンスを取得しようと思っているけど、なかなか時間が合わなくて・・・とおっしゃっていたお二人。少しドキドキしながらカメラ片手にエントリー。順調に沖の方へ泳いでいくと、「マスクに水が入っているような気が・・・」とハンドシグナルが。「全然入ってないよ〜気のせい、気のせい★」の言葉にホッと安心!周りを見回すとカラフルな魚がいっぱいで、いつの間にかそっちに気がいっているのでした・・・

2006年8月29日(火)
風:西 気温31℃ 水温29℃
今まではご主人お一人で、ダイビング三昧だったので、これからは二人で・・・と、今回奥様は初ダイブ。緊張がつなぐ手によーく伝わってきました。でも、終わってから画像を見たら全てピースサイン。ここだけは決めないと〜!と、照れ笑い。回を重ねるごとに余裕が出てくるはずです。またお二人でチャレンジしてくださいね!

2006年8月29日(火)
風:西 気温31℃ 水温29℃
夏休みが終わるのは学生ばかりではなく、先生も・・・。最後の最後にお楽しみを残しておいて、今日はダイビングに挑戦。お二人とも水中でのバランスの立て直しも上手く、いろんな体勢でいろんな生物を探してましたね〜。ゆっくりお休みが取れたら、また潜りに行きましょう!

2006年8月29日(火)
風:西 気温31℃ 水温29℃
小学生時代からの幼なじみ。マスククリアを何度も練習し、いざ水中ツアーへ。今日の砂辺はグッドコンディションと言う訳ではないですが、タコ、ハリセンボン、オニオコゼを自分達で探し出しては大喜び!ハリセンボンの正面顔はなかなかいいでしょう?また、遊びに来てね!

2006年8月29日(火)
風:西 気温31℃ 水温29℃
OWダイバー認定おめでとございます!ドキドキのマスククリア、緊急スイミングアセントも水面まで息が続くか不安だったけど見事クリアして本物のニモとご対面♪初日から気合が入っていたお二人だから、最終ダイブは浮力調整バッチリ!!車の運転と同じで時間が空くと忘れちゃうこともあるから、どんどん潜ってカッコいい海猿(?)になってください!また沖縄にも来てね。

2006年8月28日(月)
風:西 気温31℃ 水温29℃
今日は地形中心に行ってみましたよ。最近よくもぐるようになったポイントでは、ナポレオン、カメなどがよ〜く見れるんですよ。ナポレオンは今日は留守でしたが寝床は分かっているので、高確率で見ることが出来るんですよねー。冬場は潜れないことの多いポイントなので、行くなら今の内!

2006年8月27日(日)
風:南 気温33℃ 水温30℃
昨日のご家族と今日は慶良間へ!タコにカメ(タイマイ)、犬(!!)、洞窟進入とバラエティに富んだダイビングでした。特にカメは水中とランチの時にボートの上からも見ることが出来て、ラッキーでした。2日目になると、「あんな魚がいた〜、こんな魚もいた〜♪」と周りを見渡す余裕が出てきてましたね。次回はお父さん、息子さんも巻き込んで潜りにいらしてください!

2006年8月27日(日)
風:南 気温33℃ 水温30℃
普段から水泳をされているご兄弟だけあって、中層を息も切らさず優雅な泳ぎ。嬉しくていつものSPコースよりも、ついつい遠出。自分の周りを泳ぐ魚だけでなく、自分も他のダイバーも空を飛んでいるような3次元の風景も面白かったですよね〜。これは病みつきになると、沢山泳いだ後もこの余裕の笑顔。どうぞどうぞ!病みつきになってしまってください!仲良し兄弟さんのお越しを楽しみにしてますよ。

2006年8月26日(土)
風:南東 気温31℃ 水温29℃
娘さん2人はJrオープンウォーターダイバーでして、親子でダイバー!耳抜きが不安だったお母様もバッチリ潜れてよかったです♪クマノミ各種、ヒトデ、スズメダイなどを観察・・・そして今日のヒットはナマコ!1本目は気持ち悪がっていた娘さんも、2本目には自分から色んな種類を見つけては私の手を引っ張って教えてくれました。明日の慶良間も楽しみですね!

2006年8月25日(金)
風:東 気温31℃ 水温30℃
娘さんのリクエストで体験ダイビング。さすがにやる気のあるお子さんは慣れるのが早いですね〜。マスクに水が・・・!!と、苦戦している他チームの大人の横で、スルスル〜っと潜降して出発。陸上部で鍛えているからか、こちらが驚くほどの脚力で、フィンキックもお上手でした。中学では水泳部へ転向かな??また一緒に遊びに行きましょうね。

2006年8月25日(金)
風:東 気温31℃ 水温30℃
素潜り経験はあるけど、耳抜きしながら潜るのは初めてだからな・・・と、少々肩に力が入っていたお客様も、潜ってしまえば気にしていたことも忘れ、お二人とも魚に夢中。素潜りとは違い、息ごらえ無しで遊べる感覚は新鮮だったのではないでしょうか?誰だかわかる水中写真楽しみにしていてくださいね!

2006年8月25日(金)
風:東 気温31℃ 水温30℃
やめなくて良かったですね〜。スタート時はダメかも・・・と、自信を無くしかけつつも、彼&私のがんばれ〜視線に応えてくれた彼女さん。続けた甲斐あって、ニモに逢えたときの喜びようは凄かったですね。何かを叫んでいる声がしっかり聞こえてきましたよ。またのんびり水中散歩しましょうね!

2006年8月25日(金)
風:東 気温31℃ 水温30℃
ライセンス取得日、経験本数、ダイブポイントも全く同じ三人組は初沖縄ダイブ!普段潜っている和歌山と違って透明度、魚の多さにビックリ。潜る前は、船酔い心配・・・緊張状態・・・息があがる・・・と割とネガティブだった方も今日はOK♪レンタルしたデジカメを交代交代で撮影。前日に水族館で見たガーデンイールを生で見て感動&激写。吐いたエアーを撮影してる人も・・・こんなに綺麗に撮れてますよ〜!

2006年8月24日(木)
風:東 気温32℃ 水温29℃
大学の同じ学部の仲間、男女6人組とダイビング&スノーケリングへ!皆さんスムーズに潜ることが出来ましたが、中でも女性チームはGOOD♪でした。聞くと普段からバレーボール、バスケなど運動されているみたいで・・・文武両道ですな!そしてポイントを変えてスノーケリングへ。少し波があったけど、皆さん頑張って目的の洞窟へ。皆で仰向けになって洞窟の青に癒されました。パラセーリングも楽しんだかな???

2006年8月24日(木)
風:東 気温32℃ 水温29℃
初めてなんですけれど、他の皆さんも初めてでしょうか・・・。と、不安なご様子のお客様。体験ダイビングは初めての方にご参加いただけるコースなので、ぞうぞご心配なく〜と、お話しつつ海へ到着。澄んだ海の上にスコール後の虹がかかり、このロケーションに不安はどこへやら・・・。明るい海の中、アゴヒゲ魚、ニモ、つつくと消える奴らなどと、のんびり遊んできました。楽しんでいただけたようで、水中でも常に笑顔のお客様でした〜。笑っていたためにマスクに水は溜まっていましたけれども、これも良し!と、しましょうね!

2006年8月23日(水)
風:東 気温32℃ 水温29℃
機内でも耳が痛くてしょうがなかったと、耳抜きが不安〜と、お客様。話をしているとどうやら耳抜きの仕方そのものが間違っている様子。陸上でしっかりやり方をマスターし、いざ潜降。心配していた耳もすんなり抜け、フワフワ中層を漂って自らアオリイカを発見。興奮していましたね〜。水中でも声が聞こえてきましたよ!上がった後は、楽しかったと大満足。

2006年8月23日(水)
風:東 気温32℃ 水温29℃
本部町より、はるばるお越しくださった皆さん。ちょっと眠いかな・・・?と、少々心配していましたが、朝からテンション高く元気に出発。ニモの近くではウミヘビがクネクネと泳ぎ、それに見とれているうちに耳抜きを忘れてしまった方もいらっしゃいましたが、アッと、思い出して耳抜き開始で、無事全員集合!下から見上げたキビナゴのキラキラ光る群れは綺麗でしたね〜。午後からもまた海へ・・・とのこと。若いってすばらしい!!くれぐれも運転には気をつけてくださいね!

2006年8月22日(火)
風:東 気温32℃ 水温29℃
全員一致でダイビング参加を決められたそうで、やる気はもちろんあるものの、耳抜き一度もしたことなーい!と、不安の声がちらほら・・・。どうなることかと思いましたが、時差はあったもののニモにみんなでご対面を果たしました!耳抜きのコツも掴み不安も解消出来たことだし、卒業してからもまた女7人賑やかに遊びに来てくださいね〜。

2006年8月22日(火)
風:東 気温32℃ 水温29℃
学生さんの体験ダイビング!朝一ともあり海も空もとっても綺麗で、浅場の水慣れ練習からお魚のお出迎え♪魚に囲まれ姿はちゃんとカメラに収まったかな?!帰ってからのお楽しみですね♪

2006年8月21日(月)
風:東 気温32℃ 水温29℃
カメを探して少し広範囲に泳ぎましょう!と、スタートするも案外すぐに出会ってしまいましたね〜。さてその後はどうしたかと言うと、ホラ貝を吹いたりナマコをさわったり、魚をじっくり観察したりと、満足なダイビングだったのではないでしょうか?島弁当も気に入っていただけたようでなによりでした。また、お逢いしましょう!

2006年8月20日(日)
風:南西 気温31℃ 水温30℃
今日のスコールは広範囲にわたっていたようで、前が見えないくらいだった・・・と、沖縄到着後お昼ご飯のおにぎりを頬張りながらのご登場。高校時代のテニス部仲間の皆さんは初めてのダイビング。波に揺られながらの練習は大変そうでしたが、皆揃ってスタート。マスクに水が・・・耳が・・・と気になるところはあったものの、また沖縄にきたら絶対またダイビングする!と、熱いお言葉が聞こえてきました。ウレシイナー!今度は寝不足厳禁ですぞ!お肉の移動間に合ったかな??

2006年8月20日(日)
風:南西 気温31℃ 水温30℃
今日は慶良間で講習&ファンダイビング!1本目はやや流れがあり、珊瑚が群生していて中性浮力を取るのが少し大変だったかな???その後は砂地の綺麗な穏やかなポイントで練習。フィン無しで浮力練習、水中回転も・・・普通に泳ぐのは簡単だけど、意識するとなかなか難しいですよね!ハダカハオコゼはカメラをレンタルした、もうお一人が撮影しました。また遊びにいらしてください。

2006年8月20日(日)
風:南西 気温31℃ 水温30℃
慶良間に行ってきました!サンゴや砂地が綺麗な癒しのポイントで楽しんできました。最初は流れが少しあって頑張って泳いでもらい、本当にお疲れ様でした。アドバンス目指してどんどん潜るぞー!!

2006年8月20日(日)
風:南西 気温31℃ 水温30℃
お二人の新婚旅行を知っていたかのように、ようやく海が落ち着きました。しかも貸切り出港ですよ〜!体験ダイブ経験豊富なお二人は、最初からリラックス状態。泳ぎながら辺りをよーく観察されていて、私よりも早くカクレクマノミの居所を見つけ、ナマコも素手でさわり、余裕のダイブ。ロクセンスズメダイとオヤビッチャ混合の群れの大移動も綺麗でしたね〜。目指すは夫婦ダイバー!ですね!!

2006年8月19日(土)
風:南西 気温31℃ 水温30℃
大賑わいでしたね〜。なかなか沈めない方、マウスピースの違和感が・・・、ちょっと目を離すと魚を追いかけてフラフラ〜っとの方。そんなこんなで皆さん思い思いにダイビング。最終的には皆揃ってハイポーズ!またチャレンジにお越しくださいね〜。

2006年8月19日(土)
風:南西 気温31℃ 水温30℃
海そのものが久しぶりの3人組みです。緊張が伝わってきました。しかしその割には練習もスムーズ、いい調子!心配していた耳抜きも問題なく、皆さんスイスイと魚と一緒に泳いでいましたね!地元の海とは透明度が違いますものね〜。楽しんでいただけてなによりでした。

2006年8月19日(土)
風:南西 気温31℃ 水温30℃
太陽の光がとても綺麗に差し込み、サンゴに魚に大感激!ナマコのクイズでウ○チと答えが返ってきた時には、水中だというのに、皆で大笑い!!マスクにお水がヒョェ〜。うまくマスククリアーも出来ててダイバーの素質充分でしたよ〜♪又、沖縄満喫計画のプランにダイビングを入れてくださいね。一緒に楽しみましょう♪

2006年8月19日(土)
風:南西 気温31℃ 水温30℃
本日は、SP講習とファンダイビングのお客様と潜ってきました。まだ台風の影響が残るなか、大きなスレートとデジカメ持ってエントリー。普段、伊豆や佐渡で潜っていらっしゃるので水温の温かさにまずビックリ!そして魚の多さにも・・・。明日は慶良間で中性浮力の講習です。頑張りましょう!まだカメを見たことがない方もいらっしゃるので、見れるといいですね〜♪

2006年8月18日(金)
風:西 気温29℃ 水温29℃
当店のお客様のご子息と彼女さんが遊びに来てくださいました。息子さんには内緒にと言われていましたが、実はお父様からよろしくと、前日お電話いただいておりましたよ。そんなお父さんの心配をよそに、お二人ともスイスイ泳いでいらっしゃいましたね〜。予定通りとは行きませんでしたが、楽しんでいただけたようでなによりです。また来年お待ちしていますよー!

2006年8月18日(金)
風:西 気温29℃ 水温29℃
陸上ではもの静かなお二人でしたが、水中では案外行動派と、思えるほどの変身ぶり。ナマコやヒトデを触ったり、魚を追っかけたりとあっという間の水中ツアーでしたね!実は彼に誘われ、躊躇しつつのご参加だった彼女さんでしたか、写真の笑顔で楽しんでいただけたことが良く分かりますよ〜。お疲れ様でした。

2006年8月18日(金)
風:西 気温29℃ 水温29℃
普段は浜名湖あたりで潜っていらっしゃるお二人。周りのご友人も潜っている方が多く、中にはダイビングショップを経営していらっしゃる方もいるとか・・・普段は濁っていたり、激流だったりで大変な時もあったりで、今日は魚もいっぱいいるし、透明度も良く満足♪私は捕りはしないかとちょっと心配(笑)。また遊びにいらしてください!

2006年8月18日(金)
風:西 気温29℃ 水温29℃
男性は初めて、女性は数年前にライセンスを取得したけど、それ以来潜っていないというお二人で、最初は呼吸に慣れていただくところからスタート!さすがに女性はすぐに思い出し、男性もOKだったのでいざ海の中へ・・・ウミヘビが近くを通って少しビックリ☆ムラサメモンガラがたくさん群れてとっても綺麗でした。これを機にどんどん潜ってください!

2006年8月17日(木)
風:北西 気温32℃ 水温29℃
高校の時の同級生3人組と慶良間で潜りました!ダイビングは3人とも初めてで、「とにかく落ち着け」を合言葉にエントリー。最初はなかなか上手く泳げなかったご様子でしたが、3本目にはダイバーっぽく(?)なってましたよ〜!タコもご自分で発見したりして・・・。お昼の大きなお弁当もペロリ♪翌日に座間味島に渡る予定でしたが、本日行ってしまったので、明日はどこに行かれるんでしょうか???また遊びにいらしてください。

2006年8月17日(木)
風:北西 気温32℃ 水温29℃
リーフの外側には白波が当たっているものの内側はペッタリと静かな大戸海岸で潜ってきましたよ〜。初ダイブだからなのか、練習中は表情の硬かったお二人ですが、明るい水中のあちこちから集まってくる魚たちに緊張もほぐれたようで、ツアー出発後はお魚気分でスイスイ泳いだり、ぼよ〜んっと漂ったりしながら気持ちよく遊んでいらっしゃいました。こんなにサンゴも魚もいるとは思っていなかった!とのこと、楽しんでいただけたようですね〜。今は東京と長崎で離れ離れに働いているそうですが、また仲良く潜りに来てくださいね。今から計画立てましょう!だって、明日も未計画なんですものね・・・(笑)

2006年8月16日(水)
風:北西 気温32℃ 水温29℃
女性は以前に和歌山でダイビングの経験があり、男性を無理矢理(?)誘っての参加でした。呼吸に慣れるまでが大変だったご様子でしたが、潜ってしまえばお二人ともキョロキョロ♪そして「あ〜ははは★」豪快な笑い声まで聞こえました・・・なんとそれは女性が魚を見て面白くなって、つい笑ってしまったようです。男性は「生きて帰って来れた!」との感想でした。

2006年8月15日(火)
風:北 気温32℃ 水温29℃
本日、オープンウォーターダイバーに2名誕生しました!!ご兄弟で参加してくれて、楽しんでもらえたようで良かったです。たくさん楽しんで続けてもらえるとうれしいです。大きな宝貝を手にして記念撮影!キビナゴの群れに反射する光がキラキラとても綺麗でした。旅行がお好きな様なので、海を求めて次回はどこへ、、、是非今度は、ファンダイビングで一緒に潜りたいですね。楽しみにしてます。  

2006年8月15日(火)
風:北 気温32℃ 水温29℃
以前にAOW講習したけれどブランクが空いてしまったので、もう一度講習したいとかなりのやる気を感じました!必須の2ダイブ以外に中性浮力、動物、植物を探したり、面白かったのは水中捜索して最後はリフトバックで引き上げを行いました。ステップアップにも興味があるとのことで、どんどん経験を積んで自立したダイバーになりましょう!また来年・・・次はご両親???

2006年8月14日(月)
風:北東 気温32℃ 水温29℃
沖縄到着時はスコールに遭い、なぜ雨なの?と、がっかりされたということでしたが、今日は黒い雲も見当たらず、青い空の下、青くクリアな海で潜っていただけました。砂地にソフトコーラルがびっしりと群生した大きな根がポンポンと点在するこのポイントは、これだけ透明度が良いと離れて泳ぐ人の姿は、まるで飛んでいるかのよう!今回はお手伝い付きでのダイビングとなりましたが、いつかダイバーとなられたときには、自分の力だけで飛ぶ気分を楽しみに来てくださいね!

2006年8月13日(日)
風:北 気温31℃ 水温29℃
卒業旅行で行ったサムイ島でライセンスを取得したものの、その後は潜る機会に恵まれず、やっと今回二人のスケジュールが合ったので初ファンダイビングに!!忘れてる部分もあるとのことでマスククリア、浮力調整などおさらいしてからカメ探しへ・・・2匹のタイマイ、アカククリ、ハナゴイも綺麗に群れてました。まだ夏は続くのでどんどん潜ってください。

2006年8月13日(日)
風:北東 気温32℃ 水温29℃
大学生時代からの友人3人組み。最初は多少緊張気味だったものの、慣れてしまえばスイスイっと泳げていましたね〜。念願のニモにも会えて満足!と、ニコニコ笑顔の皆さんでした。水中から見た海に降る雨ご感想はいかがなものでしたでしょうか?下から見上げるなんて、ダイビングならではの風景ですよね〜。またチャレンジしに来てくださいね!

2006年8月13日(日)
風:北東 気温32℃ 水温29℃
沖縄に来たからには潜っておかなくちゃ!と、ボート体験ダイビング。本日の西海岸周辺も良好な透明度。浅瀬にはキビナゴの群れがキラキラと泳ぎ、愛嬌満点のクマノミたちには攻撃を受けながらもじっくり観察。あのイソギンチャクの手触りは忘れられないのでは?あっという間の2ダイブでしたね〜。久々の海での初ダイビング後も元気なお二人さん。リラックスダイブができた証拠ですね。またご一緒しましょう!

2006年8月12日(土)
風:南東 気温32℃ 水温29℃
息子さんたちのリクエストによりご家族で体験ダイビング。泳げなくても参加していいのかしら・・・と、お母さんは心配されていたようですが、練習もスムーズに皆揃って出発。満潮時の砂辺はリーフの上のハードコーラルもゆっくりと観察できるし、ちょっと潜ればソフトコーラルがモコモコ!1粒で2度おいしい?(なんか違う?)ダイビングをして来ました。こんなに岸から近いところでカラフルなサンゴや魚を見られるとは・・・と、お喜びのご様子。また来年の夏休みもダイビング!ですね!

2006年8月12日(土)
風:南東 気温32℃ 水温29℃
昨日のお客様と別のポイントで2ダイビング!「ライセンス取得しちゃったら???」なんて思いながら再度、注意事項を確認してからエントリー。1本目は珊瑚の群生にスズメダイが綺麗なポイント、2本目は洞窟の手前まで行ってみました!昨日とはまた違った水中世界でしたね。終わった後はリラックスタイム〜♪

2006年8月11日(金)
風:南東 気温32℃ 水温29℃
今日は皆さんカメラをお持ちで、思い思いに興味があるものを撮影していらっしゃいました。初沖縄の方もいらっしゃって「魚が多すぎて撮影に困る・・・」とのコメントが!でも、クマノミ6種類は皆さん撮ってました★ここが出発点(?)の洞窟にも入りましたが、ご本人は恐くて入り口で待っていましたね・・・。徐々に慣れると思いますよ〜!また遊びにいらしてください。

2006年8月11日(金)
風:南東 気温32℃ 水温29℃
本部町からようこそ!朝はちょっと早い出発で大変だったことと思いますが、そのおかげで透明度の良いクマノミパラダイスを潜っていただけました。経験者&実はCカード保持者さんの組み合わせ。久しぶりでほとんど忘れてるかも・・・と、おっしゃるわりには優雅な泳ぎっぷりでしたよ!余裕があるから、なんだこりゃ??と思われがちなマンジュウヒトデやヘラヤガラなども、ご自分達で見つけながら泳げたのではないでしょうか?ダイバーです!と、胸を張って公言できるようになる日も近いのでは・・・。

2006年8月11日(金)
風:南東 気温32℃ 水温29℃
男二人旅。ダイビング以外の予定は未定とのことで、今日はビーチ&ボートで、ダイビング三昧となりました。浅瀬でしっかり練習して遊んだ後だからか、ボートからのバックロールエントリーもカッコよく様になってましたね〜。ビーチとはまた違った水中風景を楽しんでいただけたようで、明日もボートダイビングのリクエストをいただきましたよ!明日はどんな海が待ち受けているのでしょうか!楽しみ楽しみ・・・。

2006年8月10日(木)
風:東 気温30℃ 水温29℃
今回の台風は駆け足で過ぎ去ってくれたおかげで、今日も潜ることが出来ましたよ〜。とは言っても浅瀬では体はうねりに揺られてあらら・・・なんてことも。でも、少し潜っただけで揺れもなく、透明度もまずまず。3年ぶりに潜るの男性は久しぶりのダイビングに嬉しさあまって??グルグル回転しながら上も下も存分に堪能。そして初ダイブの彼女さんもグルッ!似たもの同士なんですね〜きっと・・・。この海況でこの余裕の笑顔。この夏でダイバー復活間違いなし!ですね。

2006年8月9日(水)
風:東 気温30℃ 水温29℃
台風がやってこないうちに潜っちゃおう!と、元気に2ダイブ。陸上でも話の途切れないお二人ですが、水中でも手話を使い何やら二人で思い切り会話されている様子には、楽しそうでちょっと羨ましいく思ってしまいました・・・。泳ぐ魚たちはもちろん、硬い珊瑚、柔らかい珊瑚、イソギンチャク、ナマコ&ナマコウンチの感触など、とても興味深く観察された上、デジカメにも挑戦!今日の感想を学校の子供達に話すとしたら1時間は持つとのこと。いっぱい見て触って泳ぎましたからね〜。是非、夏休み明けにはこの経験をお話してくださいね!

2006年8月9日(水)
風:東 気温30℃ 水温29℃
砂辺でのんびりダイビング。台風の影響もさほどなく多少透明度は落ちてましたが、砂地メインに潜ってみました。イソギンチャクエビ(デカい!)、タテヒダイボウミウシ(これまたデカい!!)など撮影してると砂地にで〜んとモヨウフグが♪私達が少しジリジリ近づくとクリーニングを止めて泳いで行ってしまいました。

2006年8月8日(火)
風:東 気温30℃ 水温29℃
5月の連休の時はご夫婦で、今回はお一人で遊びにいらっしゃいました!最初は砂地でハゼ、スカシテンジクダイ、ゴンズイ玉など撮影!ヘコアユの幼魚可愛かった☆そしてハマクマ団地も・・・おニューのデジカメだったので気合入りました。2本目は幼魚祭り。サザナミヤッコ、ミナミハコフグ、カンムリベラ、フタスジタマガシラ、キンセンハゼなどなど。皆子供のときはカワイイのね・・・

2006年8月8日(火)
風:東 気温30℃ 水温29℃
ダイビングしてみたいと、思い始めて2年目の初潜り。ひざ立ちの姿勢で海の中を覗くと既にミツボシキュウセンが・・・。白地にパステルカラーの綺麗な模様を見つつ練習し、スタート。新婚旅行を兼ねての沖縄旅行とあって、水中でも腕を組みつつポーズを決めるトコなんか、い〜感じでしたよー!そして初水中デジカメ撮影にもチャレンジ。お互いを上手く撮れたかな?単品でもセットでも、またお休みが取れたら遊びに来てくださいね!

2006年8月8日(火)
風:東 気温30℃ 水温29℃
台風前で心配されたようですが、問題なく静かな海で潜っていただけましたよ。お二人とも初めてとは思えないほどの落ち着きぶりで、最初から自分で泳いでいましたね〜。初めて触ったナマコの感触はどうだったかな?自分でイソギンチャクに住むカニを見つけたりと、とても喜んでいただけたようで、なによりでした〜。

2006年8月7日(月)
風:東 気温30℃ 水温29℃
お一人は泳ぐの大好き!もうお一人は海での苦い経験がトラウマとなって・・・。でも、ちゅら海水族館をご覧になった後に、影響されて、海で泳ぎたい!と参加を決めたのは後者さんとお聞きし、これには強いやる気を感じましたよ!お友達に「浮き輪から手を離して泳いでごらん。」と、促されながら練習し、最後は深い海の上でも、落ち着いてあれこれ観察出来ました◎ご自分でもちょっと驚きのご様子でしたね。お二人のお話口調がなんだか楽しく、優しい感じだな〜と思っていたら幼稚園の先生と言うことで納得。ちびっ子達にも海の楽しさ伝えてくださいね〜。

2006年8月7日(月)
風:東 気温30℃ 水温29℃
お母さん以外の二人は泳げます。と、言うことで、始める前は不安な表情を浮かべていたお母さんでしたが、潜ってみるとノリノリなのは断然・・・。先頭きって泳ぐ横で息子さんとお父さんは叩かれたり蹴られたり、ちょっと大変そうな場面がちらほらありましたが、家族だものオールOKですよね。念願の3人揃ってのダイビングはいかがでしたか?沖縄フリークの皆さんまたお待ちしています。

2006年8月7日(月)
風:東 気温30℃ 水温29℃
大満足!カクレクマノミ、ウミウシなど観察し、ヒトデを手にとって見たり、イバラカンザシをつついたりの生物観察の後は、フワフワと中層を泳いで来ましたよ。お二人ともとっても上手で、楽しんでいただけたようで何よりでした。

2006年8月7日(月)
風:東 気温30℃ 水温29℃
久しぶりの再会!5月にOWライセンスを取得したお客様が、お友達を連れてファンダイビングしに来てくれました♪台風の影響で慶良間に渡れなかったのですが、本島周辺のポイントでも十分楽しめましたね!クマノミ各種、ガーデンイール、ヤシャハゼ、そして泳ぐコバンザメにも遭遇。また遊びにいらしてください。お兄さんは潜りに来ないのかな・・・?

2006年8月6日(日)
風:東南 気温27℃ 水温28℃
よく来てくださる那覇在住のお客様がお仕事の関係で沖縄を離れるということで、今度こそ(?)‘ラストダイブ’でした。天気はあいにくでしたが、海況はGOOD!流れもなく3固体に増えたオオモンイザリウオ、エビ穴、大きなハナミノカサゴと地形を堪能しました。写真はピグミーを懸命に探すお客様。次回はご家族とご一緒に是非また遊びにいらしてください!

2006年8月6日(日)
風:南西 気温30℃ 水温28℃
激しいスコールに負けず、真栄田岬で体験ダイブ。10歳の息子さんは周りの心配をよそに、落ち着き払っていて、すんなりとスタート。そしてお父さんは??意外と大人のほうが緊張してしまうこともあるんですよね〜。でも、イソギンチャクから顔を覗かせるクマノミにご対面した頃には体の力も抜け、お二人揃っての笑顔が見えました。海から上がってからは貴重な経験が出来ました!とのお言葉。いやーよかったです〜。またご一緒しましょうね!

2006年8月5日(土)
風:北 気温30℃ 水温29℃
今日は慶良間で体験ダイビング、明日は洞窟探検スノーケルに参加する予定だそうで海満喫ですね!さてダイビングの方は・・・呼吸に慣れるのが大変だったかな?でも、慣れたらお二人ともお互いの顔を見合ったり、クマノミ、ウミヘビ、ハマフエフキなどを観察する余裕がありましたね。よかったよかった♪

2006年8月5日(土)
風:北西 気温32℃ 水温28℃
今日は普段あまり潜らないポイントへ行って来ましたよ。その名もハマクマロック。一つの岩に沢山のイソギンチャク、そのイソギンチャクに住むクマノミはなんと全てハマクマノミだからハマクマロックなんですね〜。砂地にソフトコーラルと、のんびり潜るにはもってこいのポイントです。お客様にも喜んでいただけて満足。本日の写真はお客様より頂きました。楽しいですよー!ハマクマロック。

2006年8月4日(金)
風:東 気温32℃ 水温28℃
お昼前にはどしゃ降りのスコールに見舞われましたが、午後便のボートが出港する頃には、からっと晴れて青い空の下クマノミパラダイスでダイビング。本日も透明度が良く、ボートの上からも下に広がる海の底がまる見え。お二人ともうねりに少し体がゆらゆらと揺られていましたが、後半はしっかりとした泳ぎでクマノミたちを観察。ダイビング後は浅瀬のハードコーラルの上をスノーケリングと、半日でギュギュッと遊んできました。行動派のお二人は明日もきっとレンタカーに泥はねをつけながら遊ぶのでしょうね〜。また思い立ったら即実行精神で、潜りに来てくださいね!

2006年8月3日(木)
風:東 気温32℃ 水温28℃
伊計島にあるリゾートにお泊りだそうで、到着日は真っ暗な中レンタカーを走らせてちょっと恐かったと・・・初めての沖縄旅行で伊計島方面はなかなかマニアックですね。ゆっくり午後からご参加いただきました。感想は「かなり深く潜った感じがした」そうでしたが、実際は深く潜っていないのです。また挑戦してください!


2006年8月3日(木)
風:東 気温32℃ 水温28℃
緊張がこちらにも伝わっています。こんな時は慌てずゆっくりとお客様のペースが大切。しっかり水慣れしてもらい、体の力が抜けたところで、いざ出発。終わって楽しかったーと、喜んでいただけたようです。後から聞くと、あれだけ緊張していたにもかかわらず、見た魚はしっかり覚えているとのこと。最終的には本人の潜りたい!と言う気持ちの問題なのですネ。お疲れ様でした。

2006年8月3日(木)
風:東 気温32℃ 水温28℃
「ダイビングの後、水族館へ行くんです」とおっしゃっていたお二人。潜った後に水族館へ行くと、水中で見たカクレクマノミが今度は水槽の中にいるなんて何だか不思議な感じですね。明日はビーチで海水浴の予定だそうで、日焼けに注意して沖縄の海を満喫してください!

フレーム
2006年8月2日(水)
風:東 気温32℃ 水温28℃
今日は地形と、久しぶりにクマノミ盛りだくさんの癒し系の2ポイントへ!透明度も割りと良かったです。エントリーしてふと見ると、怒った顔したオニダルマオコゼが・・・「擬態してないじゃないか〜!」可愛いピンク色していたので、すぐに分かりました。撮影後すばやく泳いで行ってしまったのも少し驚きでした。背鰭に猛毒があり、海外では死亡例もあるそうです。

2006年8月2日(水)
風:東 気温32℃ 水温28℃
プールでの泳ぎはお父さんに負けないくらい、でも、海で泳ぐのは初めてとのことで、ゆっくり浅瀬で練習。プールとは違い、着ているスーツの浮力の為に、はじめはフワフワと、体が安定しないようでしたが、さすが泳ぎは得意とあって泳ぎ始めてしまえば問題なし!水面からにもかかわらず、イソギンチャクにすむカクレクマノミを4匹とも見えたそうで、すごい視力と集中力には驚かせていただきました。もう少ししたらダイビングデビューしましょうね〜。

2006年8月1日(火)
風:東 気温32℃ 水温28℃
暑くて午前中も海で遊んでました〜と、ご登場の親子さんとスノーケリングへ。息子さんとお父様は泳ぎが苦手だから深いところはちょっとどうかな?と、心配なご様子でしたが、練習中から足元を泳ぐ魚の姿に夢中で、背の立たないところも、なんてことなくスーイスイ。長い間、顔を水につけたままロクセンスズメダイの線の本数もしっかり確認出来たのでありました。これでゲームボーイより海を好きになったかな?ゴマちゃんまた遊びに来てね!

2006年8月1日(火)
風:東 気温32℃ 水温28℃
初めてのダイビングでしたが、お二人ともお上手でした。たくさんのロクセンスズメダイに囲まれた後はカクレクマノミ観察、一番小さいのはホントに可愛かったですね。フサフサの珊瑚の上を泳いだりしてすっかりハマってしまったご様子。水中で髪の毛が逆立っているのにも、かなりウケていらっしゃいました!

2006年8月1日(火)
風:東 気温32℃ 水温28℃
潜る前の説明のときはどことなく表情が硬かったような・・・終わった時は3人とも笑顔でした。ご自分の肺を上手に使って浮力調整してる人、浮いたり沈んだり忙しかった人、ビックリハプニングがあった人、面白かったですね〜!ダイビングが終了したら「次は磯遊びだ〜!」と元気に出かけていった3人組でした。

2006年8月1日(火)
風:東 気温32℃ 水温28℃
仲が良いので親子かと思ったら、婚約者のお母様だそうで肝心の婚約者の方は沖縄でお仕事中・・・その間お二人はダイビング♪深く潜ることより、浅いところでも沢山魚がいますので楽しく潜りましょう!と言ったものの故郷の長崎で、貝を採ったりしてたとおっしゃったお母様はなかなかでしたよ〜。次回は3人で???

ダイビングサービスease-イーズ- 北谷店
沖縄県中頭郡北谷町宮城2-81
恩納村事務所
沖縄県国頭郡恩納村仲泊774-1
TEL 098-926-2771(7:00〜24:00)