Diving Service easeイーズ
ショップ紹介
沖縄ダイビングショップのショップ案内
沖縄ダイビングショップのショップ案内
お得情報
沖縄ダイビングショップイーズのおすすめ
ライセンスは無いけれど海に潜りたい!
ダイビングショップで沖縄の海を体験
ダイビングショップで沖縄の海を体験
ダイビングショップで沖縄の海を体験
ダイビングショップで沖縄の海を体験
ダイバーになりたい!
カード取得も可能のダイビングショップ【沖縄】
カード取得も可能のダイビングショップ【沖縄】
ステップアップしたい!
カード取得も可能のダイビングショップ【沖縄】
カード取得も可能のダイビングショップ【沖縄】
ファンダイビングコース
沖縄ビーチポイント砂辺まで徒歩1分のダイビングショップ
恩納村から北谷沖ボートポイントでダイビング移動は約10分
沖縄中部出発ケラマボートダイビングが可能
沖縄中部出発伊江・粟国・渡名喜ボートダイビングが可能
ジンベイザメダイビングが可能なダイビングショップ

ダイビングショップイーズ料金設定
沖縄ダイビングショップイーズへ
ダイビングショップイーズ個人情報保護について
沖縄でダイビングならダイビングショップ イーズ(ease)

2006 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2006年9月30日(土)
風:北東 気温29℃水温27℃
およそ一年ぶりのお帰りなさーい!慶良間も石垣島も行ったけど、初ファンダイブで潜った感激が忘れられないと、真栄田岬のリクエストいただき、暑くなる前のすがすがしい早朝に出発!久々とは言え、本数を重ねて来ただけあって、ご自分でも被写体を探しながらゆったりと潜れていましたね〜。ここは大小様々な生物に、起伏に富んだ地形の両方を楽しめるポイントだから、大勢の人達が来るんでしょうね〜と、再認識されたご様子。ときにはこんなダイビングもいいですよね!早くからありがとうございました。
2006年9月29日(金)
風:北東 気温26℃水温27℃
9月も終わりになると早朝はちょっと肌寒い。が、まだ魚たちも寝起きと思われるこの時間に、何となく期待して出発。イソハゼって背中の赤斑点がカワイイな・・・と、見とれつつ撮影し、視線を次へ向けたとき、目まいでも起こしたのかと勘違い。まるで大きな岩が動いているように、魚の大群がグルグルと廻りつつ移動開始。早起きもいいものだね〜。
2006年9月28日(木)
風:北東 気温30℃水温27℃
鮮やかな赤地に白斑点のバランスが素敵。チゴベニハゼ
2006年9月28日(木)
風:北東 気温30℃水温27℃
山口県で潜ったことがあるお客様は、山口県のショップのインストラクターお勧めの沖縄の海にかなり期待大!!エントリーすると魚の種類の多さと逃げないことに驚かれてました。それと面白い写真があったので載せてみました。ちょうど顔のところにロクセンスズメダイがカブって魚ダイバーのように・・・次回はボートダイビングしましょう!
2006年9月27日(水)
風:東 気温30℃水温27℃
何回か潜ったことのある方や、前日にスノーケリングに参加したけど、浮き具にずっとつかまっていて腕が疲れた・・・と潜る前から心配そうな方も。皆に励まされていざスタートするとスムーズに泳げるではないですか★最後はご自分で泳いで周りを見渡し魚を見たり、ヒトデを触ったりして大進歩!スノーケリングよりも楽しさを感じたとのお言葉に私達もホッとしました。
2006年9月27日(水)
風:東 気温30℃ 水温27℃
ロクセンスズメダイに導かれて〜あとに続いて泳ぎましょう♪まるで自分もロクセンスズメダイになった気分。その先には???透明度がよく海はおだやか・・・エキジットしたら風がすこ〜し冷たく感じました。でも、もうすぐ10月だというのに日差しはまだまだ照りつける沖縄!「今度はもっと深く潜ってみたい!」と余裕なお二人でした。
2006年9月26日(火)
風:北東 気30℃ 水温27℃
初めてでもSPコースに参加しても大丈夫かな・・・。と、ご予約の際に心配されている様子が、電話の向こうにまーるみえだったお二人さんと、偶然にもご一緒することになりました。確かに緊張はされていましたが、遠く北海道から参加をお決めになられただけあって、全てに熱心。リクエストにお応えしてSPコースへ出発!あの不安はどこへやら、ソフトコーラルの上や谷間を飛ぶように泳ぎつくしましたね〜。またご一緒しましょう!
2006年9月26日(火)
風:北東 気30℃ 水温27℃
この夏はボディボードによく出かけていたお二人さん。同じ海の遊びでも、ダイビングは急がずゆったりと動くのが楽しむコツなんですよね〜。そのコツをすぐにつかめた方は初めから今日のお二人のように楽々遊べるんですよねー。うっとりとイソギンチャクの間を泳ぐカクレクマノミを観察する姿は幸せそのものでした〜。
2006年9月26日(火)
風:北東 気30℃ 水温27℃
男性のコメント→「はっきり言って、浅いその辺をちょろっと潜るだけかと思ってました、ナメてました。かなり面白くて時間があっという間だった」女性は「夢の中かと思った」この笑顔を見ればかなり楽しんでいただけたことが分かります♪デジカメレンタルしておいてよかったですね。終わったあともサンセットビーチへと、元気なお二人でした。
2006年9月26日(火)
風:北東 気30℃ 水温27℃
以前、伊豆で活動していた方を西海岸ダイブにご案内!プールでの講習が主だったお客様は、西海岸の透明度と魚の多さに大喜び♪1ダイブ目はソフトコーラル、砂地。2ダイブ目はハードコーラルで攻めてみました。珊瑚の上を泳ぐのって気持ちいいですよね〜。大きなハマサンゴもあるこのポイントではハシナガウバウオ、ムスジコショウダイもいました。ニセゴイシウツボはいずこに・・・???
2006年9月25日(月)
風:北 気温30℃ 水温27℃
笑ったらマスクに海水が入りますよ〜。呼吸器が口から外れますよ〜。と説明したのに、面白すぎたのかどうしても笑ってしまう・・・潜る前からハイテンションな四人組でした。フサフサのソフトコーラルを触ってみたり、ウミヘビも発見!水中スレートも皆さん負けじとフル活用。4月から新社会人の皆さん、夏休みにまたお待ちしております。
2006年9月25日(月)
風:北 気温30℃ 水温27℃
去年の8月も沖縄に遊びにきたけど、台風接近で海に入れなかったというお二人。今日は首を長くして待ちに待った(?)ダイビング!ハマクマノミがたくさん見れましたね〜。ニモとはまた違った種類だけど、一箇所にイソギンチャクが群生しててそこを住処としてるのでなかなか見ごたえありでしたでしょ?いい笑顔でおかえりなさいの一枚です。
2006年9月24日(日)
風:北 気温30℃ 水温27℃
あれ?思っていたより出来たかも・・・。えーなんで浮いちゃったんだろう・・・。と、お二人それぞれのご感想。今回楽しめた方は更なる楽しみに向かい、今回納得いかなかった方はこれをバネにダイバーの道へ突き進むってのはどうでしょう?そういう私は後者です・・・。色々なダイバーへの道がありますからね〜。またのチャレンジお待ちしていますよ!
2006年9月24日(日)
風:北 気温30℃ 水温27℃
最近、北風が吹くようになり少しずつ冬の海況に近づきつつありますが私達がよく使うポイントは比較的北風に強いのです。ユビエダハマサンゴが群生するポイントでは太くて大きなニセゴイシウツボが岩陰から顔を覗かせてました。写真を撮ろうとしたら奥の方に逃げられてしまいました・・・大物出現証言もあるのでこれからが楽しみなポイントです。
2006年9月24日(日)
風:北 気温30℃ 水温27℃
口だけで呼吸するのって慣れるまでが「???」だけど、慣れてしまえば簡単!簡単!2ダイブしました。1ダイブ目、エントリーするとキビナゴがキラキラ私達の周りを走り抜けて行きました。クマノミ各種観察して、素手でイソギンチャクを触ってみました。「電気が走っているのかと思った」の言葉が面白かったですね〜。2ダイブ目は余裕が出てきたのでソフトコーラル、砂地でまったり潜りました。
2006年9月23日(土)
風:北 気温30℃ 水温27℃
デジカメレンタル付きのファンダイブにご参加いただいた皆さんは年齢、経験本数もほぼ同じ!1ダイブ終わって休憩の時には「いいの撮れましたか〜?」なんて仲良くなってました。念願のトウアカクマノミが見れてご機嫌な人♪ツバメウオの大群をとにかく激写しまくる人。被写体が多くてあれもこれもと大変でしたね☆元気な人は3ダイブ潜ってました。午前、午後ともにボートは貸しきり状態でのんびり潜れました。
2006年9月23日(土)
風:北 気温30℃ 水温27℃
スタートして間もなくは、仲良く左右の手の動きも揃えてまさしく犬かき状態で前進していたお二人。あまりの可愛さにしばらく観察してしまいました・・・。ごめんね〜(笑)。でも、この辺りに着いたころには、フィンを上手く動かしぐーんぐーんと進めるようになりましたね!ダイブ後は、来年も沖縄でダイビングだ!と、旅行積み立て始めるぞー!と、嬉しいお言葉。お待ちしていますよ〜。
2006年9月22日(金)
風:北東 気温29℃水温28℃
初めて沖縄を潜る人がエキジットした後、よくおっしゃるのが「浅いところでも十分魚がたくさんいるんですね〜」そうなんですよ!沖に向かう途中の棚のところでも十分に魚観察出来るのです。。シマハギ、クラカケモンガラは群れを成し、ガレ場ではツマジロオコゼがパタパタ体を揺らしながら移動してました。グルクマのアゴはずしも見逃せませんね!まだまだ水温の高い沖縄へぜひ潜りに来て下さい。
2006年9月21日(木)
風:北 気温30℃ 水温28℃
ようやく海況が落ち着いてきました〜♪天気もいいし沖縄らしい気候でした。以前に映画「海猿」が上映されていた影響で男性のお客様はウエットスーツを着用すると「海猿、海猿!!」と騒いでいらっしゃいます。水中は・・・???海猿目指して頑張ろう!!
2006年9月20日(水)
風:北西 気温30℃ 水温28℃
ご家族、学生さん、お勤めの方など、色んなお客様と私達は潜りますが、潜る人によって水中での反応が様々ですが、一番面白いのが水中でしゃべっている人ですね。ご本人は聞こえてないと思っているのか私達が魚を紹介するとレギュレーターをくわえたまま「おお〜!」「なるほど!」「カワイイ☆」「あははは(笑い)」などこれら全部しっかり聞こえているんですよ〜。ホントに面白いですね。
2006年9月19日(火)
風:北西 気温30℃ 水温27℃
最近、デジタルカメラをレンタルされる方がとても多いですね♪ご自分でも使い捨てカメラを持参されてさらにデジカメも・・・というお客様もいます。ご自分で撮りたい!魚と泳いでる私を撮って!と色んなリクエストがありますが、出来る限りお応えしますのでどんどんおっしゃってください!撮影に挑戦されたい方は、潜る前に簡単に使い方をご説明しますよ〜
2006年9月18日(月)
風:北西 気温26℃ 水温25℃
リーフ内は本当に台風が来たのかな?と、思うくらいの穏やかさ。な・の・に、ひっくり返ったり傾いたりと、初めはちょっと忙しかったですね〜。でも、後半は落ち着いてキレイな泳ぎのお二人さんは、デジカメ撮影にも進んで挑戦。珊瑚&魚、下から見上げた水面など、面白い構図でこれまたキレイに写っていましたよ。到着を楽しみにしていてくださいね!
2006年9月18日(月)
風:北西 気温26℃ 水温25℃
お客様がボソッと「さ、寒いですね・・・」いつもはこの時期まだまだ沖縄は暑いくらいなのに、この天気はまさに秋!!でも、朝早くから出発したのでまだ人もまばら。クリアな水中を独占(?)。大きなハマサンゴにつかまって回りをみると綺麗なムラサメモンガラの群れ♪私達がエキジットする頃にはかなり人が増えてましたね。
2006年9月18日(月)
風:北西 気温26℃ 水温25℃
台風13号の影響が残っていたので穏やかな南部の海で潜りました。北部にお泊りのお客様でしたので移動が大変だったとは思いますが、来た甲斐がありましたね〜!ライオンフィッシュにロープの様なオオイカリナマコ、キュウセンにスズメダイ各種。たくさんの魚に囲まれました☆
2006年9月17日(日)
風:北西 気温:30℃ 台風13号
今朝8:00頃の砂辺です。雨はやんだものの、昨日の激しい雨で海は茶色に変色し、北西の強い風に満潮でないにもかかわらず、しぶきが防波堤を越えていました。本日のコースは全て中止。これからの回復に期待!
2006年9月16日(土)
風:南東 気温30℃水温29℃
台風が接近中ですが、まだまだ潜れるポイントがあったので、糸満から車を運転して来て頂きました!風が刻一刻と強くなっていくなかエントリー。水中はうねりもなく魚もダイバーも大量・・・慣れてきたところで泳いで周りをキョロキョロ。途中息が苦しくなったりもしたけど、落ち着いて呼吸すれば大丈夫でしたね♪ダイビングの後は水族館へと更に北上するお二人でした。
2006年9月15日(金)
風:南東 気温32℃ 水温29℃
昨日5種類のクマノミを見たので、残りの1種類を見に行きました。エントリーしてとりあえず、周りの魚はスルーしてトウアカクマノミまでまっしぐら!ふ化間近の卵を一生懸命お世話してました。2ダイブ目はツバメウオは見たことあるけど、由来を知らなかったので確認確認♪本日の写真はお客様が撮影。色彩の綺麗なクレナイニセスズメも綺麗に撮れています。また遊びにいらしてください。
2006年9月15日(金)
風:南東 気温32℃ 水温29℃
にこやかに二人とも泳げません。と、はじめにお知らせいただいたので、それでは・・・と、今回は呼吸と耳抜きだけしていてね!楽々エスコートコース(そんなコースあったかな〜?)に出発。吐いた息の泡に寄って来るロクセンスズメダイと一緒にソフトコーラルの上をふわふわと漂ってみました。鮮やかな色のヤマブキベラは綺麗でしたね〜。次回はフィンキックに挑戦して、遠出してみましょう!楽しみにしています。
2006年9月14日(木)
風:南東 気温30℃ 水温29℃
到着後、早々に遊びに来てくださった小学生からのお友達4人組。早朝便でご到着の為、すごーく眠そうなお顔の皆さんと砂辺で潜ってきましたよ。水に入ればオヤビッチャの子たちがすぐにお出迎えに・・・。これで目が覚めてくれたかな?と、思ったら水中でも寝ちゃってる方が(笑)・・・。(下段写真)でも、あっという間に、沖縄でのノルマは1つ達成ですね。明日からのスケジュールも、眠い目をこすりつつ進んでいくことでしょう。気をつけて楽しんでくださいね!お疲れ様でした。
2006年9月14日(木)
風:南東 気温30℃ 水温29℃
少しずつ台風の影響が出始めてきましたが、本島周辺2ボートダイブ行って来ました。中には3ボートダイブするお客様もいました。皆さんデジカメお持ちでしたので好き好きに激写!砂地ではガーデンイール、ヤシャハゼ。浅場に戻ってクマノミ各種、タイワンカマス群れ、ウミウシの卵も・・・2ダイブ目はフサフサソフトコーラルの上を通り過ぎ、疑惑の地形観察。遠くから見ると何となくそんな感じに見える???通れる穴を皆で通ってエキジット!写真はお客様が穴の中で撮った一枚。
2006年9月13日(水)
風:南東 気温32℃ 水温29℃
本島近海で地形、砂地、珊瑚と3ダイブ。2ダイブ目で撮った、なぜか同じ方向を向いてる幼魚2ショット☆今日は色んな幼魚がいました。ミナミハコフグ、ヒレナガスズメダイ、チョウチョウコショウダイ、カンムリベラ、サザナミヤッコ。幼魚と成魚で模様が違うのが面白いですね。でも、大きくなると途端に人気がなくなる・・・
2006年9月13日(水)
風:南東 気温32℃ 水温29℃
こちらも、Cカード保持者の方と、初ダイブの方の組み合わせです。この時期は割と多いのですよ。せっかくの沖縄旅行、ライセンスがなくたって潜ってみたいんですよね〜。Cカード保有者の方はカメラをレンタルして、紹介された魚を撮ろうとチャレンジ。でもなかなか上手くいかない・・・と、ご本人。お送りするので出来映えはお楽しみに!お二人とも水中の全てに興味深いといったご様子で、楽しんでいる感じが伝わってきましたよ!お疲れ様でした。
2006年9月13日(水)
風:南東 気温32℃ 水温29℃
普段から笑顔が耐えないお客様は、水中ではちょっと困りもの。マスクに水が〜!と、初めはとっても気にされていましたが、進むにつれてちょっと水を貯めつつも笑顔でダイブ。彼の向けるデジカメにも余裕でポーズを決めていましたね。それでこそダイバーだ!ってこともないけど、結構平気なものだよね。ソフトコーラルの上では優雅な泳ぎでロクセンスズメダイと併走状態。お上手でしたよ。またご一緒しましょうね。
2006年9月13日(水)
風:南東 気温32℃ 水温29℃
Cカード保持者の奥さんと、体験ダイブの旦那さんとご一緒。去年、一昨年と台風で潜れず、今年こそはと、ようやく潜ることが出来ましたね〜。久しぶりの奥様も徐々に感覚をとり戻し、2度目の体験の旦那さんもファンダイブのように泳いでいらっしゃいました。来年もまたお会いしましょう!
2006年9月13日(水)
風:南東 気温32℃ 水温29℃
沖縄発?お揃いのなんちゃってプーマー(シーサー)Tシャツでご登場のお二人は、到着日から次々と観光に回り、寝る間も惜しんで沖縄満喫したい欲張りさんと判明。水中でもイソギンチャク・クマノミ・サンゴなど、触ってみたり覗いてみたり・・・。こっちに来ないで!!と、どこからか声が聞こえて来ませんでしたか(笑)?このあとも、予定満載のようですが、楽しんで行ってくださいね!
2006年9月12日(火)
風:南東 気温32℃ 水温29℃
とっても熱心にレクチャーを聞いてくださったお二人。潜りたいー!と、言う強い気持ちが伝わって来ましたよ〜。顔を水につける前から足元を泳ぐ魚を見てドリーがいたんじゃない?など、とてもお魚好きのご様子。ニモに逢ったときの喜びは、マスクの越しの表情からも良く分かりました。今度は誰に会いに行きましょうか?また遊びに来てね!
2006年9月12日(火)
風:東 気温32℃ 水温29℃
さすが格闘家!!初ダイブにもかかわらずスイスイと泳いでいましたね〜。しかし、ご本人は思うように体が動かず、どうしたら思ったところで思うようにいられるのかばかり考えていたとか。それでも、はじめての水中世界は感動でしたね〜。また、チャレンジしてみてね!
2006年9月12日(火)
風:東 気温32℃ 水温29℃
じ〜っと見ているのはイバラカンザシ。陰影に反応してひっこんで、しばらくするとボヨン☆と出てくるのが面白くて何回も手をかざして遊んでました。柔らかいサンゴと硬いサンゴも実際に触って確認。魚以外にも海の中って色んな生物がいるんですよね。体験ダイバーの方にもそんな生物達に興味をもっていただけると嬉しいです♪
2006年9月12日(火)
風:東 気温32℃ 水温29℃
海無し県からお越しのお二人は気持ちがはやるのか、昨夜はあまり眠れず・・・だったとか。その為か耳抜きには手こずられたようですが、たーくさんの魚に囲まれたときには、もう、夢中!カクレクマノミにも会えてご満足いただけたようです。次回はたっぷり睡眠とって、もっともっと遊びに行きましょうね〜。
2006年9月12日(火)
風:東 気温32℃ 水温29℃
中にはCカード取得講習を受講中の方もいて、全員バッチリと決めてくれましたね〜。後半は自分で貝を探したり、ウニにそっとさわってみたりと、それぞれに満喫された様子。これを機にお二人さんもCカードを取得してみては?
2006年9月12日(火)
風:東 気温32℃ 水温29℃
大学の研究室の学生さん12人!皆さん初めてのダイビングでしたが、カクレクマノミ(ニモ)まで無事到着。終了したらヘトヘト?気味の人、今度は水着で水面を激しく泳ぐ人など色々でした♪学生さんの中にはタイの方もいて、「タイも魚いっぱいいるよ〜」とおっしゃってました。また挑戦してください。
2006年9月11日(月)
風:南東 気温32℃ 水温29℃
本日も1年ぶりのお帰りなさーい!のお客様。今日は前回よりもちょっと深く潜ってみましたよ。うねりに体がゆらゆらと揺られて、前に進みにくい感じがわかりました〜と、何となく何故かお喜びのご様子。まっ、それが分かったのは冷静でいた証拠ですね。前回とポイントが変わり、水中風景の違いも楽しんでいただけたようで、なにより。また次回も1泊2日の強行日程でしょうか?お会いできるのを楽しみにしてます!
2006年9月11日(月)
風:南東 気温32℃ 水温29℃
お二人とも初ダイブ。昨日のちゅら海水族館で影響を受けてのご参加かな??うねりに揺られながらの練習もなんのその、あっという間にクマノミロックへ到着。ニモの仲間のハマクマノミの集合団地のような様をじっくり観察してきました。つつくとギュッと小さくなるイソギンチャクには驚いていましたね〜。また、面白い奴らを探しにご一緒しましょうね!
2006年9月10日(日)
風:南東 気温32℃ 水温29℃
水面に可愛いワンコ発見!水中には大きなトビエイも居たんだけれどね〜。水中にカメラ持ち込まなかったので、本日はこの写真。でも、可愛いね〜。
2006年9月10日(日)
風:南東 気温32℃ 水温29℃
今日の沖縄は太陽が照りつけ久しぶりに快晴!といった感じです。ショップの前の海もコンディションがよく水中も明るかったです☆ダイビングの方は、耳抜き心配な男性と呼吸が心配な女性でしたが、落ち着いて慣れてしまえばOKでしたね!覚えたハンドシグナルで「耳、OK?」と女性がたずねたりして・・・また挑戦してください。
2006年9月9日(土)
風:北東 気温29℃ 水温29℃
ご無沙汰してます〜。と、早朝にお越しくださったお客様。でも、今シーズン体験コースにご参加の方の中では、一番の再登場ですよ!こんなに早くまた遊びに来てくださるとは嬉しい限りです。しかも、早朝からかなりのハイテンション。ではでは、海へ一番乗りを目指して出発。本日も透明度良好!冷たい北海道の海で素潜りを楽しまれているからか、お二人のファンダイバーとしか思えない泳ぎっぷりについつい時間も忘れて遠出。次回はいつごろお会いできるのでしょうね〜。楽しみにしています。
2006年9月9日(土)
風:北東 気温29℃ 水温29℃
体験ダイビングの強者と、初めての方と一緒に潜りましたよ。今回の旅行はお互いに苦手なものにチャレンジしようと、強者さんはお酒にチャレンジ。初ダイビングは・・・結果は大成功!また10月ごろ遊びに来てくださるとのこと。お待ちしていますよ〜。
2006年9月9日(土)
風:東 気温28℃ 水温28℃
真の海の男達がいらっしゃいました!海上自衛隊にお勤めの皆さんはお仕事で沖縄へ。お一人はライセンスをお持ちでしたが、お久しぶりなのでお二人とご一緒にエントリー。「カクレクマノミ持って帰りたかった・・・」「イカ(コブシメ)もいたなあ〜!」「あと3本はいける★」と大興奮の皆さんでした。



2006年9月8日(金)
風:北東 気温29℃ 水温29℃
ダブルSUZUKIさんは(年代がバレますかね・・・)高校からのお友達だそうで、キツメな相手へのつっこみには楽しませていただきました。初ダイブとは思えないほどの積極性で、お二人ともデジカメに挑戦。写そうとした相方の顔前を横切り、きっちりカメラ目線のロクセンスズメダイにまた大笑い。水中で笑い過ぎなくてよかった、よかった・・・。これからも仲良くね!
2006年9月8日(金)
風:北東 気温29℃ 水温29℃
早朝は気持ちがいいですね〜。砂辺ナンバー1ポイントへ一番乗り。まだまだ魚たちものんびりムード。まだ誰も潜ってない海はリーフ上も良好な透明度。ご一緒したお二人さんとも、なんとなーくで耳抜きできてしまう、ダイバーが羨む耳の持ち主で、ソフトコーラルの上を泳ぐ姿はまさしく飛ぶようでしたよ!またダイビング&沖縄料理食べ歩きにお越しくださいね〜。
2006年9月8日(金)
風:北東 気温29℃ 水温29℃
久しぶりに一緒に潜ったお客様。見違えましてね〜。当時とは比べものにならないほどの上達ぶり。魚を自分で探し、じっくり観察できるようになったし、以前に潜ったポイントも違う印象になったのではないでしょうか。来年もまたいらして下さいね〜。

2006年9月8日(金)
風:北東 気温29℃ 水温29℃
今日の1本目のポイントはお客さんと同じ名前のポイント!ブリーフィングで「クスッ」っと笑いがありました。ユビエダハマサンゴの群生にそこを住処とする魚がたくさん!私の好きなニセフウライチョウチョウウオも・・・この魚の由来は風来坊という言葉からきてるようです。特に縄張りというものを持たずにフラフラしてるところからだそうです♪
2006年9月7日(木)
風:北西 気温29℃ 水温29℃
3年ぶりのお帰りなさい!今日は遠出してきました。少し緊張されてる様子でしたが、「まったり潜りたい」とリクエストをいただきのんびりと〜地形、砂地ポイントへ!イトヒキアジ成魚(?)、マダラトビエイの大きいものから、オシャレなスズメダイ♪、スカシ、キンメなどの小さいものまで。ホラ貝は両手で受け取ってね!!明日も楽しみですね。
2006年9月7日(木)
風:北西 気温29℃ 水温29℃
これからお世話のなる海へ一同、礼!ではなく、潜っていくために揃ってウエイトベルトを装着中。でも、泳げない自分は無事に帰って来られるのかと、本当に海に祈りをささげた方もいらっしゃったような・・・。不安に思いつつも練習を始めてみたら、なーんて楽なんでしょう。息継ぎ無しで潜れるスキューバは最高!ですよね〜。一つ不安が解消できたことだし、目指すはダイバー?仕事に就かれてからも皆さんで遊びに来てくださいね。
2006年9月7日(木)
風:北西 気温29℃ 水温29℃
何となく、何となくの雰囲気・・・と、思っていたらやっぱり消防士さん。初めてなのに器材の背負い方から、ただ者ではないと思っていました。水中も難なく中性浮力をとり、スイスイと泳いでいましたね〜。お連れの方も経験者とは言え、まれに見る上手さ。こんなに上手なお二人さんは、次回はライセンスコースに参加されてみては?また、お会いしましょう。
2006年9月6日(水)
風:北西 気温29℃ 水温29℃
今日の慶良間はまるで冬の海況・・・時折陽がさすもののボートの上で「日陰だと寒いかも・・・」なんて声も。リピーターのお客様はファンダイビングで、そのご主人は体験ダイビングで交代で潜りました。「なかなか難しいですね〜」なんておしゃっていましたが、潜れていましたよ!明日はトレッキング&カヤックだそうでアクティブなお二人でした。
2006年9月6日(水)
風:北西 気温29℃ 水温32℃
昨日までの強い雨を体験されたお二人は太陽がでているだけで、テンション高め。まだうねりは残っているもののこれはやる気でカバーし、チェーンを握り締めつつ前進。ほら、カラフルなヤマブキベラがやって来たよ!と、お客様を見ると、何やら微妙な所を指差している・・・。何かいな??と、思うと歯が痛いー!とのこと。虫歯はダイバーにとって天敵。でも、痛さをこらえつつニモはお二人揃って観察できましたね〜。帰ったら即歯医者さんへ行きましょう。直ったら次回はもっと遠出が出来るはずよ!
2006年9月5日(火)
風:北西 気温29℃ 水温30℃
バイト先仲間の皆さん。何やら初めから不安顔の方が・・・。泳げなくっても大丈夫ですよね!っと、質問しつつ、自分を勇気づけて出発。うねりに揺られながらの練習には確かに苦戦されていましたが、水中では皆さん思い思いに魚と遊び、しっかりポーズを決めて記念撮影。想像以上の世界が広がっていた!との、ご感想。初めての方にはちょっと刺激的過ぎたかな??海が穏やかな日はもーっと楽々潜れるはず。また是非ご一緒しましょうね!
2006年9月5日(火)
風:北西 気温29℃ 水温30℃
オープンウォーターダイバー誕生!コンパスナビゲーションも難なくこなし、最後はホバーリングもビシッと決めてくれましたネ。学科のギリギリはご愛嬌。間が空くと忘れてしまうので時間を空けずにどんどん潜ってくださいね。待っていますよ〜。
2006年9月5日(火)
風:北西 気温29℃ 水温30℃
ボートはちょっと苦手・・・ということでビーチでマンツーマンでのんびり潜りました。グルクマのアゴ外しは2ダイブともかなり近くに寄れて横、正面と角度を変えて観察。バブルコーラルシュリンプ、ニセアカホシ、オシャレ、オドリなどカクレエビがいっぱい!ハゼと共生してるエビの利き手調査も行ってみました。ふと顔を上げるとコバンザメがスイ〜っと泳いで行きました。次回はボート克服???
2006年9月5日(火)
風:北西 気温29℃ 水温30℃
お天気にも恵まれて体験ダイビング!!少しうねりがありゴロゴロしてしまいましたが、クマノミやツバメウオに囲まれてニューカレドニアの海より良かったーの感想を頂きありがとうございました!最初、水中歩行みたい(可愛かったですよ)でしたが途中から上手く泳げていましたよ♪
2006年9月4日(月)
風:南西 気温29℃ 水温29℃
ピカピカゴロゴロどしゃ降りの中、真栄田岬へ。車中、こういう天気割と好きなんですよ〜。と、心強いお言葉。残念ながら??ダイビング中は雨も上がり、明るい海の中をご案内。大きなツバメウオやオヤビッチャが沢山寄って来ましたね〜。この後も初沖縄旅行楽しんでいってくださいね!
2006年9月4日(月)
風:南西 気温29℃ 水温29℃
お客様がお泊りの北部方面は、深夜からどしゃ降りの雨だったそうで、中止になるのでは?と、ご心配だったとのこと。でも、レクチャー終了時には、晴れ間がのぞき、なーんと太陽が・・・。お二人にとっては初、沖縄の太陽!やる気になってきたぞー!練習中はうねりに体が言うことをきかず、あっちに行ったりこっちに行ったり忙しかったものの、水中ではゆったりとお魚を見る余裕がありましたね〜。お疲れ様でした。次回は適温のお湯をご用意しますね〜(笑)。
2006年9月3日(日)
風:南西 気温29℃ 水温29℃
沖縄到着後、早々にダイビングへお越しくださったお二人と、雨に打たれながら準備して出発。水面近くはさすがに雨の流れ込みで濁りが出ていましたが、ちょっと潜ると透明度もなかなかのもの。今回は沢山の人をさけつつ、手をつなぎながらのダイブとなりましたが、その分、水中の風景はのんびりとご覧いただけたのではないでしょうか?明日は晴天となるかな??この後も楽しんでいってくださいね!
2006年9月3日(日)
風:南西 気温29℃ 水温29℃
4人とも水中では個性的な動きを見せてくださいましたね〜。ダイビング経験者の方が、ガイドの後をゆっくりと泳ぐ横で、全ての写真に写ろうと、常にカメラの先を狙う方や、自分の世界へ突入か?ずーっと遠くを見ている方に、地面に隠れている何者かを探し続けている方。全員揃ったのは1度だけだったような・・・。思い思いに楽しんでいただけたようでなにより。また大学生前からの仲良しさんで遊びに来てくださいね!
2006年9月3日(日)
風:南西 気温29℃ 水温29℃
2006年9月3日(日)
風:南西 気温29℃ 水温29℃
SDダイバー認定おめでとうございます!講習中にクマノミ、オヤビッチャの産卵も観察しました。ツバメウオも下から見上げてみたり・・・テキストを熟読なさってたようで、講習もスムーズに進みました。周りにダイバーの方が結構いらっしゃるということも、色々お話を聞いていたようなのでそれも良かったかな?伊豆でドンドン潜って是非アップグレードしてください!
2006年9月2日(土)
風:西 気温:32℃ 水温:29℃
2年ぶりのお帰りなさい!久々のダイビングはどうだったかな〜。思ったよりも覚えていたね〜。やっぱり年に一度は一緒に潜らないとね!今回はデジカメにも挑戦。なかなか上手に撮れていましたよ。リフレッシュになったかな??ではまた来年も待っています〜。
2006年9月2日(土)
風:西 気温:32℃ 水温:29℃
やる気満々の方と、それに引きずられて(?)ご参加のかなりドキドキの方と正反対のお二人でしたが、呼吸、耳抜きの練習を重ねていくうちに徐々に慣れてきて、いつのまにか潜っていました!!人なつこいメギス、キュウセン、クロスズメダイと戯れてカメラに向ってピースサイン♪「な〜んだ!慣れてしまえばこんなに簡単」最後はご自分で泳いで帰りました。今度はもっと深く???また挑戦してみてください。


   
ダイビングサービスease-イーズ- 北谷店
沖縄県中頭郡北谷町宮城2-81
恩納村事務所
沖縄県国頭郡恩納村仲泊774-1
TEL 098-926-2771(7:00〜24:00)