Diving Service easeイーズ
ショップ紹介
沖縄ダイビングショップのショップ案内
沖縄ダイビングショップのショップ案内
お得情報
沖縄ダイビングショップイーズのおすすめ
ライセンスは無いけれど海に潜りたい!
ダイビングショップで沖縄の海を体験
ダイビングショップで沖縄の海を体験
ダイビングショップで沖縄の海を体験
ダイビングショップで沖縄の海を体験
ダイバーになりたい!
カード取得も可能のダイビングショップ【沖縄】
カード取得も可能のダイビングショップ【沖縄】
ステップアップしたい!
カード取得も可能のダイビングショップ【沖縄】
カード取得も可能のダイビングショップ【沖縄】
ファンダイビングコース
沖縄ビーチポイント砂辺まで徒歩1分のダイビングショップ
恩納村から北谷沖ボートポイントでダイビング移動は約10分
沖縄中部出発ケラマボートダイビングが可能
沖縄中部出発伊江・粟国・渡名喜ボートダイビングが可能
ジンベイザメダイビングが可能なダイビングショップ

ダイビングショップイーズ料金設定
沖縄ダイビングショップイーズへ
ダイビングショップイーズ個人情報保護について
沖縄でダイビングならダイビングショップ イーズ(ease)


2006 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2006年11月29日(水)
風:北東 気温21℃ 水温:24℃
2006年11月26日(日)
風:南東 気温26℃ 水温:24℃
冬に向かって北よりの風が多くなる中、久々の南風。北のうねりもだいぶ収まったので、これから行ける機会が少なくなるであろう、残波岬へ行って来ましたよ〜。ここ2・3日の続いた海況からすると嘘のように、良い透明度。お客様曰く、穴に潜ったりトンネルを抜けたりと、探検しているようだったとのこと。満足していただけて良かったです〜。また、行きましょうね!
2006年11月25日(土)
風:北東 気温27℃ 水温:24℃
今週は風雨共に強い日が多く、この週末はどうなることかと思いきや、良いお天気!OWDコース2日目もぽかぽか陽気の中、マンツーマン実習。ちょっとうねりがあって、前後左右に揺られながらのスキル練習には、お互いに少々苦笑いでしたが、これも経験の一つって言うことで・・・。水中ツアー中には、水底にたたずむオグロトラギスをじっくり観察。と言うか、いつも思うんだけど、この魚には逆に観察されているような気がするんですよね・・・。あと1日で修了!来週もあったかいと良いね〜。
2006年11月25日(土)
風:北東 気温27℃ 水温:24℃
体験ダイブ、OWDコースと、当店をご利用いただいているゲストと、今日は初ファンダイブ。私が担当するのは初めて。思った以上に上手で一安心。生物をどんどん紹介するというよりも、中層を上手く泳ぎ、止まって観察ダイブとなりました。これからもよろしくお願いしますね。
2006年11月25日(土)
風:北東 気温27℃ 水温:24℃
本日のゲストも初めてデジカメにチャレンジ。最近多いですね〜。最初は撮りやすいものからご紹介しようかと思いきや、お客様自らバシバシ撮影され、魚もどんどん探している様子。こちらも楽しいダイビングとなりました。また、お待ちしていますよ〜。
2006年11月24日(金)
風:北東 気温26℃ 水温:24℃
本日も海のコンディションはいまいちですが、クマノミパラダイスは今日も生きもの沢山でしたね〜。サンゴの復活の証か、あちこちでアカメハゼの目撃情報も・・・と、いましたいましたアカメハゼ!やっぱりここクマパラはすごいね〜。
2006年11月23日(木)
風:西 気温26℃ 水温:24℃
スノーケリングで海に慣れ親しんでいらっしゃったお客様は、すんなりと水中の世界へ。本当は何度か経験をお持ちなのでは??と、思うほど。竹富島で見たサンゴとは違い、ゆらゆら優雅に揺れるサンゴはお初。北谷町でこんにきれいな風景を眺められるとは思わなかった!と、楽しんでいただけたようです。長年の夢叶いましたね〜。次のシーズンにはいよいよライセンス取得!ですね!
2006年11月23日(木)
風:西 気温26℃ 水温:24℃
前日の雨の影響か?透明度はいまいちだけど、久しぶりの砂辺でのファンダイビング。お客様にとっては充分満足していただけるダイブとなった様で何より。ソフトコーラル、カクレクマノミやエビなど、目に入るもの全てを撮影。良い写真取れましたか?コブシメが一番のヒットかな・・・。
2006年11月20日(月)
風:北西 気温26℃ 水温:24℃
北寄りの風の影響を避けて南部でダイビング。この時期はさすがにビーチで遊ぶ人達の姿もほとんどなく、ダイバーとしては一番乗り!早朝&満潮とあって良好な透明度。陸上は秋の気配満々ですが、水中は本日もご覧の通りカラフルな魚たちが群れて賑やか。親子でご参加のお客様とのんびり水中散歩。初ダイブ&初デジカメはいかがでしたか?写真楽しみにしていてくださいね!
2006年11月18日(土)
風:南東 気温26℃ 水温:24℃
OWDコース初日は海況の良い午前中に砂辺で限定&海洋実習。途中から雨が降り出し、あまりの激しさに二人で笑ってしまいました・・・。あの一瞬の豪雨はなんだったのでしょうね〜。潜行してしまえば透明度はとーっても良くて、つい、コース中だということを忘れてしまいそうな勢いで水中ツアー。泳ぎ方の練習しつつ、色とりどりのソフトコーラルを眺めてきました。来週も万全な体調で頑張りましょうね!
2006年11月17日(金)
風:西 気温26℃ 水温:24℃
2006年11月14日(水)
風:西 気温26℃ 水温:25℃
大急ぎダイブ。本日の4人さんはその一言ですね〜。社員旅行中のフリータイムにご参加くださったのですが、制限時間が刻々と近づくので、スーツ着て暑い!海に入って冷たい!水中にはニモが!泳いで上がったら、魚いっぱいたー!さむーい!ライセンスって?!と、それぞれ皆さんご感想&ご質問をお持ちだったようですが、お答えする時間もなく、あっという間にお別れとなってしまいました。この写真だけは落ち着いて見えますね〜(笑)。今日のことについてはまた次回にお話しましょう!とりあえず、またゆっくり遊びに来てくださいね!
2006年11月13日(月)
風:南東 気温26℃ 水温:25℃
オープンウォーターコースの最終ダイブはボートダイブへ!ちょっと怖いかも〜なんて言いつつ、カッコよくバックロールエントリーし、クマノミパラダイスへ。ソフトコーラルや周りに泳ぐ魚たちを眺めつつ、自ら浮力調節を行っているお二人の様子を盗み見し、嬉しくてふふっとニヤけてしまいました。この作業を自然に出来たということは、余裕が出てきた証拠ですよね〜。ダイビング中も疲れはあまり感じなかったのでは?次回は暑い沖縄をご一緒しましょうね!
2006年11月12日(日)
風:北西 気温23℃ 水温:25℃
ケラマで潜ってみたくてと、沖縄に来る度にチャレンジしているけれど、いつも荒天で欠航だとおっしゃるお客様。さて、今日は・・・残念ながら出航はしたものの波が高いため、近場でのダイビングとなりました。でも、楽しかったですね〜。イソギンチャクに詳しいお客様で、僕も勉強になりましたよ!次回こそは!!
2006年11月11日(土)
風:北西 気温28℃ 水温:26℃
お天気は良いものの、久々の北西の風にご覧の通り砂辺には白波。水面近くは体が揺れたものの、水底近くは穏やかだったのでクマノミの姿をのんびり観察しよう・・・と思ったら、思いっきり引いている表情のお客様。私には見えない何者かが通り過ぎたのか?と、思ったら、サンゴが大きなヘビに見えたとか・・・(笑)。その後は気持ちも落ち着いて順調そのもの。またの機会も是非チャレンジしてみてくださいね!
2006年11月10日(金)
風:北東 気温28℃ 水温:26℃
水深20m以浅でゆっくりとのリクエスト。デジカメにもチャレンジと言うことで、イナンビシの最近見つけたトウアカはちょっと深いのでパス。(前日に渡嘉敷島でもご覧になったみたいだし)ゲストの今日の?1はハナヒゲウツボだったとのこと。私はと言うと、このニシキフウライウオ。いつまで居てくれるのかな〜。それにしても恐るべしイナンビシ!たのしいぞ〜。
2006年11月9日(木)
風:北東 気温28℃ 水温:26℃
今年2回目の体験ダイブ。前回は石垣島だったそうで、おそらくハードコーラルはご覧になられているだろうと、今回はクマノミパラダイスで山盛りクマノミとソフトコーラルの海へ出発。実際にそっと触って、サンゴの感触を確認。「フムフム本当に柔らかい。」とか、ナマコについては「先に触ってみてよ。」とか、マンジュウヒトデのエビは「えっエビ?」と、こんな風に私にはお二人の言葉が聞こえて来たような気がしましたが、合ってましたかね〜。ご到着そうそうお越しいただきありがとうございました。
2006年11月9日(木)
風:北東 気温28℃ 水温:26℃
あまり水が得意じゃないので・・・と、スノーケリングにご参加くださったお二人。背の立たないようなところはどうかな?と、心配顔だったのはほんの数分でしたね〜。沢山の寄って来る魚たちはもちろん、水深4・5mほどに広がるソフトコーラルの群生には言葉にもならないご様子で、ただただ、ひたすら泳ぎ続け、気が付けば海の上での1時間は、ほとんど顔を上げることがなかったような・・・。実はかなりの海好きさんだったのでは?騙されたー(笑)!
2006年11月8日(水)
風:北東 気温28℃ 水温:26℃
トウアカの成・幼魚ともに、この場所がお気に入りのようですね〜。一昨日の幼魚はこの写真にあるイソギンチャクの窪みにうずくまるようにしていましたが、さすが成魚は堂々のポーズで威嚇までされてしまいました。近くに寄られすぎて逆に写しにくかったりして・・・(笑)。でもこれも、カメラを持参されたお客様にとっては嬉しいご様子。全6種類写っていましたか〜?
2006年11月7日(火)
風:北 気温26℃ 水温:26℃
本日は北風ビューで、冬を思わせるような天気&海況でしたが、魚たちは元気!ソフトコーラルの周りにはいつものようにスズメダイたちが群れて、心和ませていただきました。特別珍しい訳ではないけれど、カメラのフレームに4種類のスズメダイがはまっているのに、はまり、撮ってみましたよ〜。
2006年11月6日(月)
風:北東 気温28℃ 水温:26℃
まだ体に黒色が出ていない幼魚だから、いまいちピンと来ませんが、このイボハタゴイソギンチャクの中央に隠れるのはトウアカクマノミ。(ちょっと近寄りすぎちゃってすみません・・・。)本島西海岸周辺は、クマノミを各種見られるポイントが多いのですが、トウアカはなかなか見つけにくいので、本日は私的にとっても嬉しい!ダイブとなりました。6種の内、これはまだ制覇していない方、意外と多いのでは?
2006年11月5日(日)
風:北東 気温28℃ 水温:26℃
新婚さんいらっしゃーい!って、年代がばれますね(笑)。ロシアご出身の奥様は、あまり海が得意ではないとの前情報をいただいていたのですが、とーってもスムーズに潜行し泳ぎもお上手。きっと意外でお互いにアレッと、思われたのでは?水面近くから水底までロクセンやオヤビッチャたちの群れがゆったりと右へ左へと泳ぐ姿は本当にきれいでしたね。気温0℃は寒くない!と、心強いお言葉いただきました。だとしたら、沖縄に冬はありませんね〜。みなさんこれからのシーズンもどんどん潜りましょう!
2006年11月5日(日)
風:北東 気温28℃ 水温:26℃
この夏Cカード取得しました!。ダイバーとしての経験年数は長いけれどブランクが・・・。前回の体験ダイビングでは耳ぬきが難しくて・・・。初体験ダイブで楽しみ!と、それぞれ期待や不安をお持ちで参加の皆さん。前半はどんどん泳いでいってしまう方に、なかなか調子が掴めづ、戸惑っている方と、これは収拾不可能か(笑)?と、思いきや、後半は皆さんそれぞれのペースでゆったりと水中散歩を楽しんでいただけたようです。また、ダイビング熱の下がらないうちにお越しくださいね!
2006年11月4日(土)
風:北東 気温28℃ 水温:26℃
このカタチ・・・。そうです。オオモンイザリウオなんですけど、肉眼で見てもどこがどうなっているのやら、分からないのに写真だとなおさら・・・。と、言うことで、思い切って囲っちゃいました。何となく、実物を見たことがある方なら、ココに目があり、この辺に口あり、と、想像していただけるのではないでしょうか?ちなみに上下は逆さま。
2006年11月3日(金)
風:北東 気温28℃ 水温:26℃
イナンビシのハナヒゲの姿を見失って5日目。見つけましたよ〜。こんな所に移動していたのか!と、感激の再会。ご覧いただけなかったゲストの皆様申し訳ありませんでした(涙)。でも、これって同じ個体なのかな〜?ともかく、イナンビシに留まっていてくれたことは喜ばしく、懲りもせずにハナヒゲ撮影。今日は近くまで寄ることが出来たので、口内まではっきりと見て来ちゃいましたね〜。外だけでなく口の中まで青いことを確認し、図鑑と同じだ・・・と、変なところに感心しつつ終了。
2006年11月2日(木)
風:北東 気温28℃ 水温:26℃
本日も北風に強いクマノミパラダイスへ。クマノミはもちろん、砂地には元気にヤシャハゼがホバリング。粘って粘ってようやくヤシャハゼの特徴であるこのキレイな赤いラインの色を激写!でも、よく見ると黒い色もあったのね・・・と、店に帰ってから図鑑で復習。背鰭には雄雌とも黒点があり、腹鰭にも黒点があるのは雌なんだ〜。と、言うことは本日のモデルは雌だったのね!と、これまた新発見(前から分かっていたことだろうに・・・。)に喜びの1日となりました。
2006年11月1日(水)
風:北東 気温28℃ 水温:26℃
クマノミパラダイスから沖へ移動し、岩陰にハタンポが群れを成すポイントを覗きに行って来ました。ギラギラとした体色には好き嫌いが分かれるところかな・・・。と、思いますが、このまーるく飛び出たお腹の形には親しみを感じる方もいらっしゃるのでは?

ダイビングサービスease-イーズ- 北谷店
沖縄県中頭郡北谷町宮城2-81
恩納村事務所
沖縄県国頭郡恩納村仲泊774-1
TEL 098-926-2771(7:00〜24:00)