個人情報保護について

ダイビングサービスease-イーズ-は、お客様の個人情報の重要性を認識し、その保護徹底をはかり、個人情報に関する法律を遵守すると共に以下のプライバシーポリシーに従いお客様に関する情報の保護に努めます。

個人情報の利用目的

ダイビングサービスease-イーズ-は、下記及び個人情報の収集時に明記した用途以外の目的でのお客様情報を使用することはありません。

  • お客様が参加される講習及びファンダイビングの実施
  • 講習及びファンダイビング情報の提供
  • PADI Japanへの認定証の申請
  • 商品開発及びマーケティング活動
個人情報の収集

お客様の個人情報の収集は、適法かつ公正な手段により行います。

また、お客様以外からお客様の個人情報を収集するときは、お客様の同意を得るものとします。

管理と保護

ダイビングサービスease-イーズ-は、お客様の個人情報への不正なアクセス及び個人情報の紛失、改ざん、漏洩等の危険に対し、適切かつ合理的なレベルの安全対策を実施します。

委託先等の管理

ダイビングサービスease-イーズ-は、個人情報の取扱いを外部に委託することがあります。
この場合、個人情報を適正に取り扱っていると認められる委託先(以下「業務委託先」といいます)を選定し、委託契約等において、個人情報の管理、秘密保持、再提供の禁止等、お客様の個人情報の漏洩等がないよう必要な事項を取り決めるとともに、適切な管理を実施させます。
個人情報の取扱いを外部に委託することがあります。
この場合、個人情報を適正に取り扱っていると認められる委託先(以下「業務委託先」といいます)を選定し、委託契約等において、個人情報の管理、秘密保持、再提供の禁止等、お客様の個人情報の漏洩等がないよう必要な事項を取り決めるとともに、適切な管理を実施させます。

利用の停止

ダイビングサービスease-イーズ-が収集した個人情報は、商品開発およびマーケティング活動のために利用させていただくことがありますが、ご連絡をいただければお問合せ、パンフレットの送付等のご連絡を差し上げることは致しません。お客様が個人情報を提供された場合、ダイビングサービスease-イーズ-から、お客様がご興味を示されると思われる情報等を電子メール、その他の方法でお届けすることがあります。お客様がこれらの情報配信を希望されない場合は、ご連絡をいただければ直ちに情報の配信を停止します。

第三者への開示

ダイビングサービスease-イーズ-は、お客様の個人情報を、お客様ご自身の同意なしに業務委託先以外の第三者に開示、提供することはありません。ただし、法令により開示を求められた場合、または公的機関から開示を求められた場合には、お客様ご自身の同意なく個人情報を開示、提供することがあります。

PADI Japanとの情報の共有
  • ダイビングサービスease-イーズ-がお客様より提供いただいた個人情報を含む下記の情報についてはPADIジャパンと共同で利用します。
  • PADIジャパンが前項に基づき共同利用する目的は下記の通りです。
  • 認定証の発行、管理
  • ダイビングの安全性と顧客満足度向上のための調査
  • 講習実施態様の適正調査
訂正等

ダイビングサービスease-イーズ-は、お客様から、お客様自らの個人情報の確認、訂正、削除のお申し出があった場合には、合理的な範囲で遅滞なく対応いたします

改善について

ダイビングサービスease-イーズ-は、本ポリシーの内容を継続的に見直し、その改善に努めてまいります。

※個人情報の取り扱いについて、ご不明な点は代表 横地へお問い合わせください。