ご参加にあたりまして

2010/12/02

参加にあたりまして
ダイビングは10歳以上の健康な方であれば参加できますが、過去に呼吸器系、循環器系、耳の病気、または手術にかかったことのある方は、医師の診断書が必要な場合もあります。
持病や過去の病気等を隠して潜られますと万が一、トラブルが発生した場合、ご本人のみならず他のお客様を危険に巻き込む可能性があります。予約時に添付いたします「PADI病歴診断書」に目を通し、「病気に関する質問表」をチェックしてください。
該当項目がある場合は必ず医師の診断書の提出をお願いいたします。
該当項目があるにも係わらず虚偽の申告があった場合、病歴に起因する事故が発生したとしても当社は一切の責任を負いかねます。
 
45歳以上の方へ
以下の項目に該当する方は、医師の診断書が必要になります。 
・喫煙の習慣がある。またはコレステロール値が高い
・親族に心臓発作や脳卒中の病歴がある方がいる
・現在、診療を受けている
・高血圧である
・食事療法で調整しているが糖尿病である
 
●50歳以上の方へ
 50歳以上の全ての方に診断書の提出をお願いしています。
 お手数ですがご参加が決まりましたら、医師の診断書を頂いて下さい。
 参加に当たりまして、何か条件がある場合はその旨をご連絡ください。
 安全にお楽しみいただくためにご協力をお願いします。

●診断書の様式について
 PADI病歴診断書の裏面の様式に、医師に記入をいただいて下さい。


現在ダイビングで知られている一般的な安全基準として飛行機搭乗前のダイビングについて以下のように制限させていただきます。
ダイビング後の飛行機搭乗は気圧の変化によって身体にトラブルが発生する場合があります。体験ダイビングであっても飛行機搭乗日のダイビングには参加できません。
また複数回のダイビング後、18時間以内の飛行機搭乗はしないでください。18時間以内の搭乗予定がある場合はご参加をお断りさせて頂きます。
 
前日
健康管理に十分注意をしてください。二日酔いや体調不良での参加はできません。
 
当日
また過労、睡眠不足、体調不良などが見受けられる場合インストラクターの判断でダイビングをお断りする場合があります。
 
天候不良や、風向き、海況、運営上の都合により、やむをえず中止、または、予定されていた海域を変更して開催させて頂くことがありますのでご了承ください。当日の天候や海のコンディションやご参加の皆様のリクエストなどを総合的に判断して最良のダイビングポイントへご案内させて頂きます。
お客様ご自身の不注意や、スタッフの指示にご協力頂けない場合の事故にあっては、その責任を負いかねます。安全に楽しくダイビングを終えるためにインストラクター、スタッフの注意事項を守り、指示には必ず従って下さい。
 
未成年者の御参加の場合
保護者の方に必要書類への署名をお願いしております。ご同行されない場合は、事前に記入して頂く為に書類を郵送する事も出来ますのでお問い合わせください。