お客様と沖縄の海のダイビング日記

マリンスタッフ講習会

 http://facebook.com/ease.diving/

2016/02/20

昨日那覇市で、一般財団法人沖縄マリンレジャーセイフティービューロー(OMSB)主催のマリンスタッフ講習会に行って来ました。
ゲストの皆さんに安全に楽しんでいただくために、
アクティビティの仕事をされている業者さんたちはこういった講習会に定期的に参加しています。

イーズはダイビング、カヤックとアクティビティを提供しており、
毎年「安全対策優良事業者」の認定をうけております。

しかし、新しい情報や知識を学ぶ、スキルの再確認なども含めて、
必ず講習会に参加させていただいております。

OMSB 2/20

まずは、資料を見ながら水難事故の講義。
どんな人がどんな場所でどんな水難事故にあっているか、
また賠償保険や損害保険も勉強しました。

OMSB 2/20

最後に参加者全員でCPR(心肺蘇生術)をAEDを使って実践しました。
CPRは、救急隊が来るまで傷病者の命を繋ぐための処置です。
4人1組になって傷病者を発見してからAEDを使用するまでの手順を学びました。

当店では創業以来、無事故の安全優良店の指定をうけておりますが、
これはゲスト皆さんの協力があってのことです。

今後ともゲストの皆さんに安全で楽しいアクティビティを提供できるよう、
皆さんに信頼していただけるよう、スタッフ一同努めていきます。
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

沖縄ダイビング情報更新中